3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

むんばとモグの木

今日は久々のお散歩。
むんばはいつもの如く食いまくり^^;
途中、「ぉぇっ;;」とかムセていた。
b0055276_102556.gif

モグはまだここが、どのくらい広くてどんな場所なのかよくわからないらしい。
前回と同じく、ひたすら走り回り確認しようとしていた。
b0055276_1017100.gif

さてさて、そんな2カメをぱぱむんばに任せ、ままむんばは野草採取に勤しんだ。
とりあえずいつものオオバコをハサミで間引きしていった。
(ごっそり取るより、密集してる葉を間引いたほうが陽が入って次回もいい葉が取れるよね?)
でも、夏枯れが始まったのか、前回にきた時よりもオオバコが減っていた。

しょーがないので、広場より奥にある小さな田んぼのほうへ行って見た。
b0055276_104677.gif

そこは、昔この公園一帯が田んぼだったのだけど、宅地造成が進みこの自然公園を囲んでしまった。
それで、市はそんな昔の田園風景を保存しようと、この自然公園の中に田んぼを作ったらしい。

田んぼにはボランティアの人たちが、丁度草むしりをしていた。
田んぼの周りにもオオバコやタンポポが生えていたので、声をかけ採ってもいいか聞いてみた。

「採るのはいいけど、何に使うの?」

そう聞かれて、うちのリクガメの餌なのだと説明した。
そしたら、ここの公園の池には、数年前からクサガメ・アカミミガメがいるんだよ。と嬉しそうに話し
カメさんが食べられるならいくらでも持っていけばと言ってくれた。

そして、オオバコを採ろうとしたら、近くにどこかで見たことのある葉っぱが目に止まった。
「これ、何ですか?」と聞いたら
「葛だよ」
おぉ!とつい顔がほころんだままむんばを見て「これも持ってく?」と言ってくれる。
調子に乗ってそれも頂いて、茎の束をまとめていたら
「後はどんなものを食べるのー?」と聞いてくる。
それで、今、2カメに食べさせている野草(オオバコ・タンポポ・クローバー)を説明し
もらった葛や桑なんかも食べることを話した。

「あぁ、桑も食べるの」
麦わら帽子を被ったおじさんは、奥へ数メートル歩くと、目の前にあった木から細い枝を選び
手折ってままむんばの所へ持ってきた。
b0055276_134844.gif

「桑だよ。食べさしてやったら(^-^)」

この時はもう嬉しくて、何度もお礼を言った。
桑も嬉しいけど、わざわざ持って来てくれたのも嬉しかった。
そして、今日最大のプレゼントが待っていた。

「あの桑の木ねー、大きくなっちゃったから、葉っぱが必要ならいくらでも持っていっていいよ。
枝ごと持って帰れば、桑の木はとっても強いから水に差してやればどんどん育つよ」

(TдT)おぉ、なんとすばらしい。。。。。

桑の葉なんて、誰も持っていかないそうだ。ということは。。。

むんばとモグの専用桑の木ではないか!

" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚ "

お言葉に甘えて(?)この木を「むんばとモグの木」とこっそり名付けさせて頂きます(*^。^*)

とりあえず今日頂いた枝は、花瓶に差した。
ちゃんと水を吸い上げてくれるかなぁ。
この木を大事に育てて、いつか買う家の庭に移してやれたらいいなぁ。
それまでは、少しずつ、葉っぱをもらいに行こう♪


ボランティアのみなさま、今日はほんとにありがとう。
いつか、こんなヘタレなままむんばでも何かお手伝い出来る事があったら言って下さい。
自前の剪定バサミを持って伺わせて頂きます。

【桑の葉について】
葉の成分はカルシウム・カロテン・ビタミンA・繊維質を豊富に含んでいます。
(カルシウムとリンの対比は10:1)
カメの必須栄養がどんなものかは、今現在解明されていないそうですが
夏場の成長期に食べさせるのはよさそうですね^^
(ちなみに冬は枯れてしまうので、うちでは冷凍して保存しようかと思ってます)
*成分:五訂食品成分表より。
[PR]
by moonba-moogle | 2005-07-18 01:33 | Kame-log