3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

明日は。。。。。

明日9月23日は、むんばの2回目の誕生日。

。。。というか、アメリカで生まれて飛行機に乗ってニッポンにやってきたので
正確にいうとお迎え記念日だ。

なんにせよ、むんばにとっての記念日。

誕生日には、むんばの大好きなものを食べさせてあげることにしてるから
今日の会社帰り、ままむんばは探し回った。

むんばがこの世で一番愛してやまない、イチゴ。
小粒はだめらしい(笑)

生まれて初めてイチゴを食べたときは、うちにお迎えして3ヶ月目の頃で
ちょうどイチゴの旬。
小粒を探すほうが難しい時期だ。

そのときに市場に良く並んでいたのが、「栃おとめ」と「さちのか」の大粒種。
それを「イチゴだよ」と教えたせいなのかはわからないけど
とりあえずむんばにとってのイチゴは「栃おとめ」と「さちのか」だw

でも今の時期にイチゴなぞ売っていない。
去年も誕生日前に探し始めたけど、どこにもなくて
必殺の奥義を使って、国産イチゴを手に入れた。
(ちなみに、輸入物ならケーキ用が意外に売ってるですよ~)
でも、その奥義は一度きりしか使えない。
まさに奥義中の奥義なので、すでに封印されている。

。。。なーんて書いちゃったけど、ネットで日本全国探してもなかったんで
とあるイチゴ産地に直接電話したのだ。

イチゴの最終収穫時期が、わりと遅い産地で
むちゃくちゃらっきーだったんだけど、最後の最後の在庫を送っていただけることに。
(あ、でも、普通のお値段です。)
ただ、先方も、「今年はたまたま在庫があったから送れますが、来年はたぶんないと思うので今回限りです」と言われているのだ。
それに、直販はしていないので、その電話に出てくれた方が代金を立て替えて
即座にイチゴをキープし発送してくれ、ままむんばがその人の個人口座に送金した。
先に入金すると言ったのだが、「まぁ、生ものですから届いてからでいいですよ」とのこと。
いきなり電話で話したやつに、そこまでしてくれたのは
もう感謝しかない;;

個人口座に入金し、確認のメールが届いたのだが
ここまで迷惑をかけたままむんばに
「いい誕生日になること祈っています」の言葉が嬉しかった。
(実はカメさんにとは言ってない^^;ただ、「誕生日なので」で通した(笑)おじさん、ごめんにょ;;)

と、話がそれたが、そんなわけで今年は本当に自力で探さねばいかん。
↑にも書いたけど、高い果物屋さんなら置いてるんじゃなかろうかと
行って来たが無かった。

悩んだ挙句、しゃーねーな、モモで我慢してもらうかと目の前にあった
4個入りのモモの箱を持ち上げたら、なんと1箱7,000円だった(笑)

1個1,750円のモモ。
ままむんばだって食べたことないよw
っていうか、7,000円あったら、日帰りバスツアーで産地に行って
もぎ放題、食べ放題に行くって(笑)
そのほうがおいしいよ、きっと^^;

ということで、またダラダラ書いたけど
現時点で、何も買ってない^^;
また明日探さなきゃ;;
[PR]
by moonba-moogle | 2005-09-22 23:10 | Kame-log