3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

体長8センチ“生ガメラ”

gooのニュースでこんなのみつけました。

体長8センチ“ナマガメラ”公開 (スポーツニッポン) - goo ニュース
人気怪獣ガメラの誕生40年を記念し、6年ぶりの復活となる映画「小さき勇者たち~ガメラ~」の製作発表が12日、都内のホテルで行われた。主演の富岡涼(12)らキャストに加え、映画の設定と同じ体長8センチ、1メートル、5メートルの“実物大”ガメラもお披露目された。

 中でも、卵からかえったばかりという設定の8センチガメラは、アフリカ中部に棲息する本物のケヅメリクガメ。1メートル(リモコン)や5メートル(着ぐるみ)のデザインのモチーフでもあり、まさに21世紀型ガメラのルーツ。今夏の撮影時には5センチほどだったが、順調に成長し、最大では70センチを超えるまでになるという。
 卵を拾う主人公の少年(富岡)がつけた名前「トト」の愛称で、スタッフの間でも人気者。映画の中では、生まれたばかりだが宙を舞い、火を吐くシーンもある。そのためクランクアップ後の現在も、CGパートの撮影に参加するため、スタッフが気温や食べ物に気を使いながら飼育している。終了後は、伊豆の水族館に寄贈される予定だ。
 ペットとしての相場価格は1万6000円ほど。製作費15億円に比べれば微々たるものだが、12作目にして初登場となる“幼少ガメラ”の存在感は抜群。その活躍への期待は高まるばかりで、富岡は「小さいトトは、なかなか芝居をしてくれなくて大変だった」と話し、会場の笑いを誘った。出演は他に夏帆、津田寛治らで、来年4月29日公開。



そっか。
ガメラの赤ちゃん時代をケヅメのベビーが熱演してるのか。
私もケヅメちゃんを育てているから、余計な心配をしてしまう。
これで、今以上にリクガメブームが起きて安易に飼う人がなければいいなぁって。

でも、ほかのサイトで読んだのだけど、この「トトちゃん」温度管理もしっかりしてもらってたそうだし
「最大70センチになる」ってちゃんとかいてるもんね^^;

しかし。
撮影が終わったら、アンディランドへ住むんだな。

ケヅメ牧場が新設されてからは行ってないので、行ってケヅメに囲まれたい(笑)
むんばとモグの将来の姿を再認識できるし、また行きたいな^^

そのときは、トトちゃんもいるのかー♪
でもきっと、その頃はトトちゃんもでかくなって、ほかのケヅメに負けじと走り回ってるかもw
[PR]
by moonba-moogle | 2005-10-14 02:01 | Kame-log