3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

モグ、2歳になりました。

むんばと同じ書き出しになってしまうけれど・・・

2004年の今日、モグをショップにお迎えに行きました。

正確には、2004年10月10日に、むんばの紫外線ライトを買いに
ショップへ行ったとき、ガラスケージでたった1匹、ぐったりしてしていた、ちっちゃいちっちゃいモグを発見しました。

でも、すでにうちには1歳になるむんばがいたから
大きくなるケヅメさんを2匹は無理がある、そう、その日は結論付けて帰宅しました。

でも、寝ても覚めてもモグのことは頭から離れなかった。
だから、翌日、10月11日の夕方、一生かけて頑張って育てて行く決心をしてから
モグを迎えに行きました。

迎えに行くバスの中で、「私が育てなかったら、誰が育てるんだ?」くらいの気概で(笑)

ショップについてからも、モグが店員にひどいことされたりして
半ば、けんか腰で連れ帰りました。

うちにつれて帰ってきて、小松菜を食べる様子を見て
やっと安心できて、わーっと泣いたのを覚えています。


むんばが明るい太陽のような子だとしたら、モグはそれに照らされてる月のような子でした。

それが、2年経って、なんとか体も丈夫になって大きくなってくれました。

最近は、朝、私が起きてカメ部屋でむんばのオシメをつけていると
横にやって来て、ふくらはぎのあたりに甲羅をくっつけるようになりました。

むんばだったら、「ごはんくれ!」と正面から向かってくるのに
モグはそうではなくて、そっと私を呼びに来ます。

夜、お尻洗いのために、お風呂の床上5センチくらいのところで
手のひらにモグを乗せて、シャワーをかけていると
少し前なら暴れたのに、今は、力を抜いて、体を預けてくれるようになりました。

いつもいつも、おっかなびっくりな様子のモグだったけど
ちょっとずつ、ちょっとずつ、向き合ってくれるようになりました。

やっと2歳。
まだまだ、チビだけど
これからも健康に楽しく過ごしていってもらえるよう頑張ります。

===================================


というわけで。
お誕生日プレゼントです。
b0055276_23342458.jpg

早生みかんだけど、モグの大好きなみかん。(モグ的には)特盛りで^^
b0055276_23343491.jpg

うちに来て3ヶ月の頃は、みかんの房の中の粒、3粒くらいしか食べられなかったけれど
今は、3房も余裕です(笑)
b0055276_23344294.jpg

食べ終わって、むんばに襲撃されそうになって、ひょこっと避けるモグ。
b0055276_23345245.jpg

「爪楊枝」程度しかなかった肢も、ずいぶんしっかりしてきました。
b0055276_2335188.jpg

不正咬合とか、いろいろあったけれど
自分よりも大きい野草の葉でも
全身を使って一所懸命食べてくれたおかげで、口元もしっかりしてきました。

この調子で、これからも頑張って健康に大きくなっていってください。
モグ、お誕生日おめでとう!
[PR]
by moonba-moogle | 2006-10-11 23:57 | Kame-log