3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

特大尿酸球

この前、むんばにオシメをつけるためにひっくり返したとき
なぜか暴れていた。

とうとうオシメも人間の介護用を使い始めたのだが
やっぱり赤ちゃん用と違って、股上が深いので
履かせるのに手間どる。

むんばに声をかけながら
気を紛らわせてつつ履かせるのだけれど
その日は、私の声も聞いちゃくれなかった^^;

そして、両後肢にオシメの肢の部分を通し
あとはずり上げるだけとなったそのときに
ひっくり返した状態のまま、噴水のようなしっこをジャボジャボと出された;;

慌ててオシメを降ろし、それでしっこを受けようとしたけれど
ニンゲンの成人がする一回の量である200ml~400mlをはるかに凌ぐような
量を一気に出されるので、もう間に合わない(笑)

すぐにあきらめて、しっこが出切るのを待ちながら
床に流れていくほうを拭いていた。


やっと出切ったかな?と思って、縁甲板あたりに溜まったしっこを拭き
むんばをもとの態勢にもどそうとしたら、今度はしっぽを激しく振り出し
にゅるにゅると総排泄孔から、尿酸を出しまくる。

出し始めたものはとまらないから~

とでも言っているかのように
普段と変わらない顔で、尿酸を出しつづける。

その様子があまりにすごかったので
しっこ拭きもやめ、じっと見ていると
しっぽから出した尿酸が、山積みになっていった。

さっきあれだけのしっこをした後なのに
さらに尿酸を出しまくる。
そして、その動きが弱まり、尿酸も出し終わったかと思ったら
またぶんぶんっ!としっぽを振り、排泄孔を目いっぱい開いて
搾り出すように出して終わった。

もう私のジーンズにもしっこをかけまくられていたので
そのままの状態で、掃除を始めることにした。

とりあえずしっこよりは固形物である尿酸を片付けようと
雑巾で寄せた時に、初めて塊があることに気付く。

尿酸球か。。。
と、恐る恐る摘み上げると
直径1.5cmはあろうかという球体だった。

b0055276_2562736.jpg

手だと大きさが分りにくいので、普通のボールペンの横に置いてみました。
b0055276_2563772.jpg


でかい。

そう思ったけど、うんうん唸りながらこの球体だけを出したのではなくて
ほかのさらさらの尿酸とともに出していたから
大丈夫なのだけは確かだけど
今までで一番でかいかもしれない。

連続暖房のせいで、乾燥しがちにもなっていたし
引越しがあって、水分補給のすりおろし人参もずっとお休みさせてもらっていた。

サニーレタスなんかで代用してたけど
やっぱ水分が足りなかったか;;
加湿器も入ってるけど、それじゃ足りないんだな。

幸いにもお正月休みに突入したばかりだったから
時間も余裕が出来て、やっとせっせとチンしたすりおろし人参を
再開できた。


でもなぁ、うんぴはちょっと下痢気味なんだよな;;
食わせ過ぎかと思ったけれど、食餌はセーブしたままだから
多いということでもない。

石油ファンヒーターをやめて、部屋のメインの暖房をエアコンだけ(その他ホットスポットとシェルター内の遠赤外線パネルは別途設置してある)にしたんだけど、それじゃ冷えてるのかな。

デジタル温度計は、大体29℃を表示してるから
低過ぎということでもないはずなんだけど、それを信じてばかりもいけないのかも。

水分不足と冷え、なんとも相反しているよーな気もしないでもないが
現時点で怖いのは、尿酸のほうなんで
とりあえず、水分補給をマメにしていこうと思っている。

ゆるゆるうんぴは、このところ市販野菜が多めだったせいもあるんで様子見。

明日は、すりおろし人参カルシウムかけだけあげて
その後は胃腸休暇日にしてみようか。
普段の食餌量は、以前下痢した当時にあげてた量よりも
多くはないんで、完全絶食までしなくても良いんじゃないかと思う。

むぅ。

とりあえず、むんばさんに激怒されない程度に
食餌を少なめにしてみるか。

いや、それでもむんばは拗ねるだろうな(笑)
[PR]
by moonba-moogle | 2007-01-06 03:35 | カメさんの健康