3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

完治!

冬場のつらい便秘で、日中、ひとり踏ん張り続けたモグ。

踏ん張って必死にうんぴを出そうと頑張ってはみたものの
踏ん張りすぎで総排泄孔がちょっと切れたのが10日前だった。

ついでに尿酸も溜まってて、しっこが極度のアルカリ性になってたので
それも経過観察・・・

でしたが。
完治しました~♪

って喜んでいいのかわかんないけど
今日のチェックはこんな感じだった。

まず、今日のしっこの様子。
b0055276_058791.jpg


10日前は↓。
b0055276_102069.jpg

だったので、完全にいつもの状態に戻った。
まぁ、人参とか食べたらまた色素尿もたまに出るのかもしれないけど。

そして、尿試験紙の様子。
まず今日の分。
b0055276_0582711.jpg

そして10日前。
b0055276_124020.jpg

潜血反応がすっかり消えたヽ(´ー`)ノ

切れ痔一歩前も完治したようだ^^;

ほんとに少しずつだけど
毎日、うんぴを出してくれている。

もしかしたら、未だにひとり頑張って、踏ん張ってるのかもしれない。
ただ、10日目よりはうんぴも柔らかめになってきたから
とりあえずは、排泄孔に傷ということはなさそうだ。

ちなみに。
なんでうんぴが柔らかめになったかというと
カメごはんの半分をリーフレタスにしたから。

これは別に便秘を解消するためにあげてたものじゃなかった。
便秘の対処には、すりおろし人参にいつもの倍以上ぬるま湯を含ませて
ぽてぽてっとした野菜ジュース(スプーンで掬わないと飲めないようなやつ)くらいにしてあげていた。

何のことはなくて、市場に小松菜があんまり無かったから
代わりに大量のリーフレタスを買ってきただけのことだった。

少し横道に逸れるけど、ここ2週間ほど小松菜は
市場ですらいつもの半分の量で、しかも200円だった。
スーパーのしなびかけたやつとおんなじ。

うちには、イタリアンライグラスの生牧草もあったし
無理して小松菜を買うことも無いなということで、リーフレタスで我慢してもらうことにした。
(葉つきのカブも買ったけど、とりあえず中球のカブ5個で。でも、また小松菜が
だめだったら、来週飼主♂♀は、カブ地獄決定;;)


んで、前日にぬるま湯で洗い冷蔵庫に保管して水を吸わせ
翌朝、またぬるま湯で常温に戻したリーフレタスをあげたのは
いい水分補給になったのかも。

思えば、カメ部屋の最低湿度は16%。
1日8時間、加湿器を稼動させてるけど、それだとすぐに乾燥しちゃうんだよね。
だけど、毎日使うから、テキトーに休ませながらじゃないとまずいし
何より加湿器フィルターの消耗が激しくて追いつかないから
やっぱ8時間が限度な気がしている。

タイマーで動かすから、多機能のやつはダメで
スイッチのONとOFFしかない安いシンプルなやつがいい。それが一番安全。
でも、時期を逃したらしくて、この前入った量販店でh置いてなかったな;;


で、話しを戻して^^;

ついでにしっこのPhも調べてみた。
こっちは真っ青でなければOKだったんだけど・・・
b0055276_0581779.jpg

見事に戻ってました。

というか、しっこに尿酸が流れ出してないからPhが下がったということだから
尿酸はまだ体内にあるということ。
やっぱり水分補給はもっとしっかりやらなきゃいけないのかも。

毎日試験紙でチェックするのは面倒だったけど
2~3日置きでもいいから、こうやって調べてみると
カメさんの体内の水分状態がちょこっとだけわかるかも。

しかし、今回はモグにいろいろ教えられました。
言葉は通じないけど、カメさんのことで常に心配しなきゃいけないこと全てを
改めて示された気がした。

尿試験紙(人間用ウリエース):1,000円
Ph試験紙:800円
これで、健康状態が把握できるなら、安いものなのかも。
[PR]
by moonba-moogle | 2007-01-27 01:32 | カメさんの健康