3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カメの恩返し

リオンのブログで「猫の恩返し」という話について書いた。
伯母から、

野良猫は、自分が苦労して生きてきたから
人間に良くしてもらうと、これ以上迷惑をかけまいとして
身綺麗にするんだよ。
そうして、恩返ししてるんだよ。

そう教えてもらったという話だ。

リオンは猫なので、その話をそのまま当てはめて
思い巡らすことになったのだが
ついつい、むんばとモグにも、その話しを重ねてしまう。


・・・むぅ。
2カメは野良かめさんではないが、
もし、むんばとモグが私に負担をかけまいとするのなら
それはまさしく排泄しない、ということになるだろうか。

この3年半、来る日も来る日もエタノール希釈液片手に
床に這いつくばって、踏まれたうんぴを削ぎとり、こすり、
尿酸が液状化して白く固まったしっこを水で溶かし拭き取った。
更には、お皿からカメごはんをこぼして食べる2カメになんかあっちゃマズイからと、
エタノールで拭いた床をもういちど水拭きもする。

だいたいいつも30分くらいこれをやる。
でも、部屋全体にうんぴを踏み歩かれると、大掃除並になって
3時間、なんてこともザラだった。

だから、しっこだけしかしない日は、オシメ交換もラクラク。
遠距離通勤してるままむんば的には、体力温存にもなる。

寝る前に、りんご酢やレモン酢飲んで
クエン酸で疲労物質の乳酸を除去することもしなくていい(笑)


・・・なんて、余計なことを考えたが、すぐに払拭した。

やっぱどんなに掃除がラクだって、うんぴしないのは困る。
落ちたままむんばの体力なんざ、寝れば戻るけれど
便秘でどうにかなっちゃった2カメの体調は、なかなか元に戻らない。

2カメよ、そんな心配をする必要も無いことは分ってるけど
何も返さなくていい。
返すより出せ。
出しまくれ。
老廃物と残寫物は、しっかりと体の外に出してしまうんだ。

この3年半、どれほど2カメに励まされてきただろう。
どれほど疲れを癒してもらっただろう。

竜宮城に連れて行ってくれなくてもいい。
たまに手の裏のぷにぷにを触らせてくれれば十分だ・・・・・


余談だが、私は小さい頃、母とその伯母と3人で暮らしていた。
ペットショップなどへ行った記憶はまったくないのだが
私はいつもいつも、「カメさん飼いたい」 そう言っていたらしい。

周りの子は犬やうさぎを飼いたいと言ったらしいが
なぜか私は、カメさんに惹かれた。

それから30年、私はその当時のことなど
まったく思い出しもしなかったのに
自然とカメさんとの暮らしを望んだ。

そして、縁あって2カメと今暮らしているのだが
こんなに楽しいものだとは思いもしなかった。

言葉は交わせずとも、その存在があるということだけで
こんなにココロ穏やかにしてもらえるのは
感謝に値すべきことなのかもしれない。

だから、カメさんに恩返ししてもらうのではなくて
私というニンゲンがカメさんに恩返しすべきなのかもしれない。

・・・さて、明日は気合入れて市場に小松菜買いに行って来るか。





リオンのブログ:「猫の恩返し」はこちらから~
[PR]
by moonba-moogle | 2007-03-18 03:33 | Kame-log