3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:mama_moonba( 98 )

ライディーン!!!

「なんのこれしき ふろしきマン」

NHKのみんなのうたでやってるやつですね。
水木一郎さんが歌ってます。

会社の近くのパン屋さんのTVは、NHKしか映さないんですが
ほんとうにたまたま見ましたw
声にはもちろん出しませんでしたが、「お、アニキ」と(笑)
マジンガーZ歌ってくれたらいいのに~、ってNHKでしたね^^;

(マジンガーZは私の中で、永遠の名作です。3歳のころ、ぬいぐるみよりも何よりも大好きだった高さ50cmあまりのマジンガーZを連れて、よく遊びに出掛けました。
足の裏にローラーがついてて、ひもで引っ張ってどこにでも連れていけました(笑)
そして、人のいないところで砂袋が詰まったロケットパンチを発射するのですな。もちろんブレストファイヤーは出ません;;)

でもまぁ、ついつい見てしまいました。
ふろしきマン、かわいいです。


でも、歌の途中、いきなり転調して
「勇者ライディーン」になります(笑)

ライディーンをリアルタイムで見てた私としては・・・たまりません(笑)

帰りの電車の中で、ライディーンの歌ってどんなんだったっけ?
と、必死に考えました(ヒマだな)

思い出せるもんですねー。
まっぶしいそーらーを~♪輝くうーみーを~♪でしたよね。
(歌詞はこちら

フェードイーン♪の部分が好きでよく歌ってた気が・・・

でも、ライディーンを歌ってるのはアニキじゃないんですよね。
「およげ!たいやきくん」の子門真人さんです。
[PR]
by moonba-moogle | 2008-05-17 03:12 | mama_moonba

ぽちっとな2

ぽちっちゃいました。
アマゾンで。予約しちゃいました。

うふふふふふふふふ.............................♪




鹿男あをによし DVD-BOX
/ ポニーキャニオン




鹿が日本を救うお話です。
これ、視聴率が良くなかったようなんですが
久々にハマったドラマです。

毎週木曜の21:58には、テレビの前でスタンバイしてましたから(笑)
ただ、1回でも見逃すと置いてきぼりにされちゃうドラマだったような気もします。

放送を全部HDDに録画してあるんですが、買います(笑)

ネタばれは良くないんであんまり書けませんが、結構切ない部分もあったりするドラマです。
ついでにエンディングも素晴らしいです。

7月の発売が楽しみ~♪
[PR]
by moonba-moogle | 2008-04-30 00:39 | mama_moonba

どっちのせい?

今頃ですが、ビビのお迎え話を。

とりあえず相方が、そのあたりのことを自分が入っている自転車のSNSに書いたらしい。

読ませてもらうと、「ぉい。」という内容。

ということで、半ばなすりあいのようだけど、反論とともに載せます。

青文字が相方の原文、オレンジがままむんばの反論です。

----------------------------------------------------------------------


【相方=相】
本日、カメさまの新居用素材を探すという名目で
近所のホームセンターへ。
(裏目的は、イモネジやらスペーサーやらの自転車小物の仕入れ・・・)

ホームセンターに到着し、入口を見ると
なんか雰囲気が違う。

いつも山のように並べてあった商品がまるでない。


ん? 在庫整理か?


そのまま中に入ると・・・

デカデカと「閉店50% off Sale!!」と書かれている。

えぇっ~!!

ホームセンターも閉店することあるんですね。

でも50% off は魅力だ。

早速工具コーナーへ・・・



ない、ない、無~~~~~~~~~~~~~い!!


えぇ、到着したのはちょうどお昼。
開店から3時間が経過しています。

すでにめぼしいものはみんな買われてしまったやうです(ToT)/~~~

ペットコーナーはどうだろう。
と、様子を見に行くと すでにゴハンすらない状態。

でもとりあえず嫁に「50% off だぞ!!」と来させようとすると

嫁:「特に欲しいものないし・・・」との反応。

自:「ケヅメさんもいたよ、ラス一」


【ままむんば=ま】
ここで相方は本当はこう続けた。
「ラス1だよ、モグのときみたいに。それに閉店しちゃうってことは・・・」

思い起こせば、モグのお迎えは悲惨だった。
ショップでろくに水ももらえず、世話もされていないようで顔は真っ黒、目は澱みきっていた。
力のない目、爪楊枝のような肢。
病気じゃないのか、が第1印象だった。
そのラス1のケヅメちゃんも、そんな目に遭ってるんじゃないのか。


【相】
嫁:「今から行くから!!」

自:「・・・・・・」




【ま】
とりあえずむんば用に使っていた15×15cmの保温バッグにホッカイロを入れ、相方の待つホムセンへ向かう。

言っていたとおり店内は商品がほとんど無い。
什器も片づけられ始めていた。
ペットショップも閉店じゃ、動物さんたちの梱包も始まってるんじゃないのか、だったら急がねば・・・!


・・・が、ペットショップだけはまだ何も変化がなかった。
完全に閉店してからなのかと、ひとり納得し
相方に到着の連絡を入れる前にケヅメさんのところへ向かった。

とりあえず元気そうだ。
でも、ごはんとしてもらっていたのがキャベツだけだったのが切なかった。
嵩増しするならともかく、こんな成長期のごはんがキャベツだけなんてかわいそうだ。

そしてガラス水槽をのぞきこむと、そのケヅメさんはつぶらな瞳で私を正視する。


「こんなチビ・・・かわいそうに・・・(´;ω;`)ウッ…」


いま助けてやるからな、待ってろよ、とりあえず相方呼んでくるからな、もう少しの辛抱だ。

そうモゴモゴと水槽の前でつぶやき、相方を呼びに行く。
もう連れて帰るんだ、ハウスもつくってやらにゃ。
ということで、残り少ない商品の中から、ケージ作成の為の金具を購入する。

いつも思うのだけど、ホムセンってカメさんを売っているのに
飼育に必要なものがほとんど売ってないのはなぜなんだ。

それこそリクガメセットとでもなんでもいいからセット名を付けて
お迎えするニンゲンに売りつければよかろうに。
これが無きゃ、死んじゃいますよくらいのことは言っていい。
事実、ホムセンなんぞ、「簡単に飼えます」くらいのことを平気で言うのだから。
初心者のハードルが低い。それじゃだめだ。

カメさん3万、飼育用品セット4万、合計7万円です。

そう言われたら、ホイホイと手を出すことは減るはずだ。
それでもお迎えしたい奴は、それが必須の道具なら買っていくだろう。
それだって、必要最低限のものでしかないけれど。



そんなことをひとり考え、勝手にむかつきつつ
さっきのショップへ向かう。

もう名前だって決めてある。Viviってつけるんだ。
ビビさん、今日からおまえさんはうちの子だよ・・・・・


ショップへつくと、ビビの値段が10%OFFになっていた。
在庫一掃セールかよ、やっぱむかつく#

とりあえずいろいろ聞いて連れ帰らねば!
と勢い込んで、アレコレと店員さんに話を聞く。



(・ω・?)はて。




「・・・」と、首を左に回し、相方を凝視した。
相方は、いつもと変わらぬ様子でニコニコとケヅメさんを見ていた。


聞けば、閉店するのはこのホームセンターだけで
テナントであるペットショップは残るらしい。
そして、春に別のホームセンターが入った時にリニューアルオープンする。
閉店までに売れなかった動物さんたちも、改装中もそこにいて店員さんたちのお世話をちゃんと受ける。

言われてみれば、そのケヅメさんの顔は汚れていなかった。
体調も、排泄の様子もきちんと記録されて、それを見ながら私に回答をくれた。

そして、もう一度ガラス水槽をのぞきこめば
そこにはまん丸のつぶらな瞳をした、元気でまるでむんばさんのベビーの時のような、かわいいケヅメさんが、ガツガツとキャベツを完食したところだった。




やられた!



相方に、「閉店しないってよ?」

そう言ってはみたけど、後の祭り。
その時点で私は、動物をお迎えするにあたって必須となった
動物愛護法の条文を、店員さんが読むのを聞かされていた。
もうサインするしかない。

そして目の前で箱詰めされようとしていたケヅメさんを
持参した保温バッグに入れてと渡す。
ケヅメさんを入れる時に、「よかったねぇ、こんな飼主さんのところに行けて。幸せになるんだよ~」とその子は見送られ私の掌の上に収まった。

あぁ、客商売。

そう思いつつも、むんばとモグの時のように
さっさと奥で箱詰めしてお茶菓子のように渡された時とは、まるで違う状態がうれしくも思えた。

少なくとも、この子はモグのように
つらい目にばかり遭ってきた子ではないんだ。

たまにはいいじゃないか。
かわいそうとばかり思えない子がうちに来たって。
こんな気持はむんばのお迎え以来だ。

モグ、野良猫ちゃんだったリオン、引っ越しで飼主に捨てられ野良になって雨の中ぶっ倒れてたところを保護されて里親募集サイトに載せられていた局長、みんなみんな、心の中に暗くて重いものを持っている。
それを一緒に私も持ちあげて負担を減らす努力をしているけれど、そう出来るのはむんばのおかげ。
あの明るさが、いつだって助けてくれていた。

だから、お迎えしてビビと名づけたこの子の物怖じしない明るさで
またきっと、うちに幸せな気持ちをもたらしてくれると思った。

だから、ようこそ我が家へ。
それでいいじゃないか。






【相】
おいおい、ウチにはすでに巨大化するケヅメリクガメさんが
2匹いらっしゃるんですが、さらにご家族増える?

人間の食卓にいよいよサラダという言葉が消えそう
(カメさん菜食です)


で、

我が家にご家族がひとり増えました。

ViViと名づけられました。

なんでもファイナルファンタジーというゲームの中に登場するそうな。


買い物のついでに、イモネジやらスペーサーやらを
コソコソと混ぜこんだ荷物とケヅメさんを持って帰宅。

おかげで今まで新居づくりをすることに・・・

何も連休最終日にしなくても~(涙)


とか言いながら 楽しんでいたのも事実なんですけど^^;
----------------------------------------------------------------------






こうして、我が家へとやってきたビビさん。
さすがに、甲長60cm・体重30kgが3匹、寿命は数10年・・・となると、空恐ろしい気も湧かなかったでもないけれど、こうして一緒に暮らしてみて、それが楽しみになった。

ビビは食べるのも器用だし、むんばとモグが頑として嫌っていたコマツナやチンゲン菜の茎にも果敢に挑む姿は頼もしい。
きっと元気に育ってくれるはず。

大きくなって、むんばとモグとともに
ケージから床生活になったら、またうんぴの拭き掃除が待っているのだけど
それだって、カメさんとの長い暮らしの中のほんの1年程度だ。

家庭菜園も始めたし、いずれ前の町にも戻るから
カメごはんのエンゲル係数に悩むこともない。
夏なんて、いつもの自然公園で野草採取できるから、ごはん代はタダに等しい。


なんかこうして書いて、自分を励ましているような気もするけれど
それを超えるものがあるのも事実なんで、なんなく乗り切れるかなと。

まずは、今月末の野草採取に行って大量収穫出来たら
不安は全部飛んじゃうかも。

ビビをお迎えする時のココロの葛藤を
お互いのせいにして身軽になろうなんざ、あの公園が吸収してくれてしまうことを忘れてたな(笑)

ちゃんと食わせて健康に育ててやらなきゃいけない。

やっぱりそれが一番大事だしさ。

だから、もしいつかベビーをお迎えしようと思った時は
自分で自分をさんざん脅かしてから迎えてください。

ケヅメさん3匹目をお迎えした私だって、こうなんだから(笑)

だけど、お迎えできたら
予想以上の楽しい生活が待ってます。
[PR]
by moonba-moogle | 2008-03-10 02:29 | mama_moonba

野菜の値段

先週のこと。

市場に行ったら、サラダ菜が


2個で38円。





だったので、7セット・14個即買い。266円也。(要は箱買い)



スーパーでは100円だった。

どうみても同じものなんだけど、流通と店舗の維持費ってすごいのね・・・


市場がある場所は、空襲に遭わなかった地域で
今でも当時のままの商店街が残っているそうだ。

市場の設備はボロボロなんだけど、できるだけ長く頑張ってほしいな;;
[PR]
by moonba-moogle | 2008-02-14 00:56 | mama_moonba
b0055276_1521033.jpg

南米コスタリカで、野良犬を捕まえ展示し、
なにも飲ませず、なにも食べさせず餓死していく様子をアートとした展示会が行われたそうです。
f0114416_1284695.jpg


以下、LOVE LOVE DOGS !!さんから転載させていただきました。


【WEB署名のお願い】 餓死していく犬の姿がアート???


http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27249118&comment_count=33&comm_id=647283

以下、コミュトピより転載

------------------------
コスタリカで犬を繋いだまま放置し、餓死して逝く様を見せ物にして殺しました。それが、アートだといわれているそうです。


▼酷すぎる。公の場で、なんでこんなことが許されるのか…
A Dead Dog as Art? Petition
■請願にオンライン署名して下さい!
「Bienal Centroamericana Honduras 2008」という次の展示会に
そのアート(なんかではない)を展示させない為のボイコットです。
リンク:オンライン署名
(ご自身で登録された内容は署名リストとして公開されます)

署名の仕方!(ローマ字)

Name: (required) (名前)
Email Address: (required) (メールアドレス)
Ciudad / Localidad: (required) (町の名前)
País: (required) (国)

そして、「Preview your signature」にクリック!
次のページの「Approve Signature」にクリック!

---------------------------------------------------------------------
追記)

このアートとか言う展示についての要約。

バルガス(ギジェルモ・アバクク・バルガス)はドッグフードで"You are what you read."という文字を書いた写真を展示したそうです。
バックヤードでは麻薬が焚かれ、会場には賛美歌が逆再生で流されていたとか・・。
バルガスはこのイベントの後「La Nacion」紙にて

「犬の死については語りたくない…
重要なのは路上で餓死する動物についてはまるで無関心であるにも関わらず、こういうイベントになるとこぞって観にくるって事。
Natividad Candaについても同様の事が云えたのに、人々が同情するのは彼が死んでからではないか?」と、語ったそうです。。
--------------------------------------------------------------------

目の前の生きている動物を捕まえ、わざわざ死に陥れてるのが自分だと気が付かないらしいです。

---------------------------------------------------------------------
f0114416_1373727.jpg


同じ人間として恥ずかしいと思います。
そして、二度とこんなことは起きてはいけないのです。

殺されたワンちゃん、どれほど心細かったでしょうか。つらかったでしょうか。

どうぞ、これを見て下さった方はご協力いただけないでしょうか。
宜しくお願いいたします。

*署名後、登録したメールアドレス宛に返信がありますが、それは架空のアドレスではないかを確認するためのものです。
<2008.2.9追記>
なお、登録ボタンの下の「View Signatures Without Signing 」を押すと署名リストがあり、あなたの署名順の番号とご自身が入力した登録内容(フルネーム・国、県もしくは市まで)が公開されます。
登録番号は、返信されてくるメールにも記載されますので、ご確認いただけます。

[PR]
by moonba-moogle | 2008-02-08 01:56 | mama_moonba

Holy night

b0055276_232052.jpg


May Peace, Joy and happiness be yours this Christmas season.


...and for animals.

[PR]
by moonba-moogle | 2007-12-24 23:55 | mama_moonba

変温動物の強い味方

カメ部屋の生命線とも言うべきエアコンがおかしくなった。

なんでも、室外機の側面のビスが感電してたらしい。

室外機本体には、ネコさんたちが乗っかって
日光浴してたりするんだけど、そこは樹脂だし、エアコンが稼働してないときだけなので大丈夫と言えば大丈夫・・・

が、ここのとこ、夜は少し冷え込むので
ケージの中のこたつパネルが点灯してることも多い。

そろそろ暖房の時期に突入しそうなので
早めにメンテを依頼することにした。

ダイキンのHPを見たら、365日24時間対応で修理受付してると出ていた。

緊急ではないんだけど、メールで依頼するよりも手っ取り早いので、電話をする。


・・・いやぁ、いいねぇ。
大体、17:00頃でサポセンって終わっちゃうのに、22:00あっさり修理依頼完了。

忘れっぽい私としては、不具合を見つけたらすぐに対応してもらえるのって、とっても助かります。

きっと今の機種が使い過ぎで壊れても、またきっとダイキンさんで買わせていただきますです。
(っていうか、おまかせ運転で室温が下がりすぎた時に
設定温度まで上げるために強制暖房を入れてくれるのはダイキンだけなので、ずっとここだと思う)

変温動物の強い味方なエアコン、ダイキン。

ダイキンばんざい\(T▽T)/







・・・ちなみに私はダイキンの関係者ではありません(笑)
[PR]
by moonba-moogle | 2007-09-23 23:09 | mama_moonba
私が初めてパソコンを買ったのが1999年のGWだった。

もうアタマの中にはVAIOを買うことしかなくて
しかも本気で持って帰るべく、弟を荷物持ち要員として引き連れ
アキハバラを目指した。

無事、タワー型のS-520を手にいれ
液晶ではなく、CRTモニタなのに、電車に乗って持って帰る(笑)

VAIOは「余計な」ソフトがてんこもり!なんてことは全く考えてなくて
操作が重かろうがなんだろうが
ただただ、VAIOでPost-Petがやりたかったんだろうなぁ。

でも、ちょこちょこ使って、パソコンの中身がわかってくると
どーにも使い勝手が悪い。

パソコンの中身くらいはいじれるようになってたから
いろいろ増設し、パーティション切ってDual Bootにしよう!
なんて息巻いてたら・・・

最大の難関は、S-520のタワーのフタを開けることだった(笑)

なんていうんでしょうね、タワー本体のフタが
VAIOはぱかっと開かないのですよ;;(ほかのモデルは存じません;;)

もう格闘2時間、ついに泣きが入って
Sonyのテクサポに電話しましたさ。

が。

「フタを開けた時点でサポート対象外」

そんな、明らかにサポートセンターは外注ですみたいな
ビジネスライクというか冷たいお答え。
それでも、あーでもない、こーでもない、と
縋る私を、あっさり突き放す。


そうかい、あぁそうかい#

自分で何とかしてやるさっ!

とは申しませんでしたが、「あぁ、そうなんですか・・・・・・」と
蚊の鳴くような声で電話を切りました。

そのにーちゃんが、業務日報かなんかで
こんなかわいそうな客がいた・・・なんてことを
1行だけでも書いて、改めてくれることを願って(笑)

(でも、数年後のFF11をやるためにつなぐ、プレイオンラインがダメダメで電話したけど変わってなかったな;;)

結局、また2時間近くかけてフタを外し(って、完全には外れない仕様)
わずかばかりの隙間から手を差し込み、アクロバットですか?ってなくらい体をひねってHDDとメモリ増設。

終わったころには、心身ともに疲れ果ててましたがな;;

でも、増設して、ダメになっちゃうかなぁと思いながらも
結局8年も元気に動いてくれました。

ソニータイマーの噂は知りつつも、ガリガリHDDの音を立てながらがんばってくれました。

時代の流れは本当に速くて
Win2000のHotfixの自動インストがつらくなったこと、
Nortonのアップデートにも耐えられなくなったこと
いろんなサイトやブログを拝見してて
画像が読み込めなくなっちゃったこともあって
新しいのを買うことに。

もう一回起動して、データをそっくり移したら
リサイクルへ旅立つわけですが
本当にいろいろVAIOさんには教えてもらい、鍛えていただきました^^;

あっというまの8年間。
おつかれさま;;



・・・と、マシンを買換え、Vistaになったわけですが
IE7でフォントがどーにもこーにも・・・
メイリオはとってもキレイで感動すらしましたが
エキサイトが対応してない(の?)ようで、いろいろ崩れます;;
Fire Foxに乗り換えたけど、機種依存だからあんま関係ないよね?
直すのもめんどいんで、もし、今後これでブログを書いていって
変な表示してたら教えてください。
そこだけ直します;;
IE6に戻りたい・・・・・
[PR]
by moonba-moogle | 2007-09-17 13:29 | mama_moonba

早朝回転レシーブ

たまにはニンゲンの話など^^;

会社へ出かける前は大忙しな毎日を送ってまして。
2カメのごはんと、ふたネコさん別々のごはんと、
局長(闘病中の方のネコさん)の投薬と、朝方したと思しきウンチ掃除・・・
これであっというまに30分が過ぎてしまうんですな。

で、自分の身支度はそこそこに
会社へ出かけるわけですが・・・

昨日は投薬がうまくいかなくて
局長を追い掛け回してたら、いつも出かける時間を5分すぎちゃって。

で、焦って出かけたんですな。
ひーこら言いながら小走りし
もうすぐ駅!ってところで青信号が見えたんですよ。

この青信号で渡らないと、電車が・・・
でも、ほかの通行者はみんな横断歩道を渡りきったところ。
もうすぐ点滅が始まってしまう。
そう思って、ダッシュした瞬間・・・

がくんと右側に体が傾き、強いショックを足に感じながら・・・
目の前の世界が360度回転。

気付いたら世界は正位置に。


やべぇ、あたし今、回転レシーブしちゃったじゃんか;;

しかも7cmヒールで、ロングスカートでさ;;;;;
つーか、外で、信号で。
だせぇーーー!!!!!



が、とりあえず信号は点滅中。
立ち上がって渡りきり、ホームに滑り込んできた電車に乗って
右足の激痛に気付きましたよ;;

乗換駅で、自販の缶ジュースを買い
込み合う電車の中でモゾモゾ右足の小指付近を懸命に冷やしながら
耐えること80分。

会社に着いたら、見事に小指・足の甲が腫れてて
とりあえず常備薬の中にあった「のびのびサロンシップ」をべったり貼って1日を過ごす;;

足指はちゃんと動いてたんで、骨折はないとタカをくくってたら
夕方、悶絶するほどの痛みに耐えかね、地元の接骨院へ。

いつも院長が診てくれるんで
「こけちゃいましたよー(笑)」なんていいつつ
会社で貼ってたサロンシップを剥がしてもらったら・・・

そこにはぷっくりしたサツマイモ・・・のような
赤紫をしたぱんぱんに腫れ上がった小指が;;;;;

もう、なんていうか、痛いのは私なんだけど
まぁ、でも、捻挫の痛みなら我慢もできるわよねーなんて思ってたんだけど
赤紫色に腫れてる小指は、私の小指であって小指じゃないというか
この小指は誰の小指?みたいな、驚きのほうがショックだった(笑)

で、ショックΣ(´д`ノ)ノ
なんて思ったら、急に「耐えられる捻挫の痛み」が
「耐えがたい激痛」に変化してた(笑)

とりあえず捻挫個所のチェックをするんで
足の甲のあちこちを軽く押されながら

「無理ですっ!激痛ですっっ!やばいっすーーー!」

を3回ほど激痛にのけぞりながら返答。

診察を終わって、とりあえずアイスノンで足を冷やしてもらいつつ
捻挫個所の説明を受けるも、
もうとりあえず痛いんで上の空^^;

冷やし終わって、シップを貼ってもらい
今回、捻挫しちゃった部分は後々まで響いてくる場所だから
がっちり固定され、包帯をぐるぐる巻きに・・・

出来上がったのは、もう自分の靴は履けないほどの大きさ。

院長が、
「今日は右足だけサンダル貸すからー」と言って
28cmはあろうかというオヤジサンダルを渡してくれる。

いくらなんでもこれはデカいんじゃ・・・?
と、包帯ぐるぐる巻きの足を突っ込んだら、つかえて入らない(笑)
とりあえず痛い部分は固定されてるんで、そのサンダルにぐいぐい足を突っ込んでやっと履けた。

左足は7cmヒールのサンダル、右足は包帯ぐるぐる巻きにオヤジサンダルという
ありえないステキな格好で、バス停までの道である商店街を
ぴょこたんぴょこたんと歩く。

そしてそのまま靴屋に直行し、今、流行らしいビニールサンダルを
S(23.5-24.0)サイズとL(27.5-28.0)サイズのベージュ2足を購入。

その場でオヤジサンダルを袋に入れてもらい
ついでにSサイズの右足ととLサイズ左足も包んでもらう。
そして、床に残された大きさの違う2足を履きつつ
これならぱっと見は同じ靴に見えるかも♪

なーていう自己満足に浸りつつ、家路についた。

いやー、マイッタネ。
今日もソレで通勤しましたさ。

会社の人たちの「ダイジョウブ?」の心配は嬉しかったんだけど
この歳でコケてでっかい足になったのはハズカシイ。

でも、マネージャーの
「右足(包帯を巻いたでっかいほうの足)、ミッキーマウスみたいだわー♪あはは」
なんか救われました、ハイ^^;;;

みなさんも、朝は余裕をもって行動しましょうね~。
でないと私みたいに・・・

なんて書いてる暇があったら
ブログ書いてないで、早寝して、おまえが余裕もって行動しろ
と、ツッコミが入りそうですが
痛くて寝られないんだなっ;;;


。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん
[PR]
by moonba-moogle | 2007-08-10 02:17 | mama_moonba

カメロン

b0055276_0521242.jpg



カ・・・メロンパンです。

商品名は、「カメロン」

あまりに、まんまなネーミングに即購入。

でも、甲羅部分が激ウマでした。

リピート決定!(笑)
[PR]
by moonba-moogle | 2007-06-20 00:54 | mama_moonba