3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Kame-log( 377 )

b0055276_215462.jpg

[PR]
by moonba-moogle | 2008-01-02 02:17 | Kame-log

初いちご

この前スーパーに行ったら、やっといちごが並んでいた。
冬が来たんだなぁと思いつつ、2カメにも食べさせるかー!と1パック購入。

でも、栃おとめは1000円だったので、さちのか498円で(笑)
b0055276_019101.jpg

温水でいちごを常温にしつつ洗って、先に飼主♀がつまみぐい。
うま~♪

では、さっそく・・・
モグ、とりあえずかぶりつき(笑)
b0055276_019169.jpg

むんばは、私がつぎに持ったいちごを、ちゃんとチェックしつつ食べてました(笑)
b0055276_0192316.jpg


初物いちごを食べる頃には、2カメには年に一回の大事なお仕事が待ってます。

年賀状のモデルです。

カメは万年、ってことで、今年もいい写真が撮れるといいなぁ。

2006年バージョンはこちら。

2005年バージョンはこちら。

やっぱり背景は赤だよなぁ、、、ぶつぶつ・・・・・
[PR]
by moonba-moogle | 2007-12-12 00:27 | Kame-log
CS・ケーブルテレビのアニマル・プラネットで
毎週水曜20:00から放送されている「アニマルプラネット新聞社」の
ペットAtoZというコーナーに、むんばとモグが出させて頂くことになりました。
(ついでに私と相方も^^;)

9月中旬の残暑が厳しいなか、カメ部屋とバルコニーの往復で
ディレクターさんには大変ご苦労をおかけしましたが
2カメも2カメなりに頑張って、無事撮影することができました。

b0055276_15150100.jpg


今日12/5(水曜)が初回で、以後1週間いろいろな時間帯で放送されます。
放送スケジュールは下記のとおりです。
アニマル・プラネットにご契約のある方は、ぜひご覧ください^^

リンク:こちらアニマルプラネット新聞社#17
[PR]
by moonba-moogle | 2007-12-05 02:00 | Kame-log

収穫!

すっかり季節は冬で、野草も摘めないなぁと思って
市場でのカメ野菜購入に精を出してたら
相方は相方で、せっせと家庭菜園に精を出していた(笑)
b0055276_0161364.jpg

プランター3つ分の、我が家の収穫です。
これ、コマツナの若葉ですな。
なんせ素人菜園なもので、いくら間引きしても
これ以上の大きさに育てるには、プランターでは厳しい;;

それでも、無農薬・摘みたての新鮮野菜なので
特盛りにしてお出しする^^;
b0055276_0163033.jpg

b0055276_0164934.jpg

市販のツルムラサキ・コマツナ・自家栽培コマツナの若葉、の順でてんこもり^^

ちなみに、我家の「ぷち畑」はこんなかんじ。
b0055276_01703.jpg

b0055276_017114.jpg

ネコさんが掘り返しておトイレにしちゃうんで
100円の網をバルコニーの手すりに結束バンドで固定。

って、全部相方がやったんですが。
ネタ取ってしまいました(笑)



*写真の温湿度計の数値について
写真をよーく見ると、デジタル表示の温湿度計が見えるんですが
上が温度表示で25度、下が湿度表示で99%と表示されています。
実はこの温湿度計、湿度表示がおかしくなってまして、本当は45%程度です。

また、室温がケヅメの飼育環境としては低いと思われるかもしれませんが
これは、カメ部屋の入口に外部センサーを伸ばして隙間風が一番入る部分の温度を計測しています。
ケージや部屋の真ん中あたりは、爬虫類サーモで28~30度程度に保温管理しています。
[PR]
by moonba-moogle | 2007-11-26 00:32 | Kame-log

冬支度

11月になってお散歩ができなくなったので
やっと始めた冬支度。

きちんと閉め切ってるつもりでも、なんとなく冷たい空気が入り込んでくるので、100円ショップに売ってる家庭菜園用ビニールハウスに使う厚手のビニールで網戸を包みはめ込む。
b0055276_0444227.jpg

b0055276_0445496.jpg

出入り口の引き戸は、これまた100円ショップで、湯船の保温用シートを細く切り、目張り。
これだけでも、かなり保温効果が期待できるので助かってしまう♪
b0055276_045580.jpg

カメ部屋は収納がないので、スチールラックを窓際に3つ並べてカメグッズを置いてたのだけど、それをニンゲンスペースに追いやり、約1畳分歩く場所を増やした。
なもので、Webカメラは窓際から入り口側に移設。
これで、カメラ配信画像が前より明るくなったかも。
b0055276_045161.jpg

b0055276_0452853.jpg

1畳じゃ、2カメには微々たるもんだけど
やらないよりマシってことで^^;

これだけやっても、真冬は足もとから寒さが漂ってくる。
フローリングにクッションフロアカーペット(ビニール素材)を敷いてるだけなので、仕方ないんだけど、やっぱりあの大量のしっこがおしめから漏れるので、掃除のことを考えると何か敷くのを躊躇う;;
ケージの中にはパネルヒーターも設置してあるので、お腹が冷えたらそこにいてくれればいいんだけど、結構部屋の真ん中で寝てたりもする。

やっぱり行き着くところは床暖房なんだろうなぁ。
あー、自己所有の家がほしい~;;
[PR]
by moonba-moogle | 2007-11-20 01:05 | Kame-log

始動。

b0055276_2349491.jpg


帰宅してカメ部屋を覗いたら、今日もむんばが部屋の真ん中で寝ていた。
飼主♂♀が来るのを待ってるんだな。
いじらしくて泣けてくる;;

ネコさんの病気のお世話が結構大変なので、どーしてもそっちに手がかかって
むんばとモグのところにいる時間が極端に少なくなってしまう。

なんかいい手はないんかね、とぱぱむんばと話した。



毎年、秋になるとカメ部屋改造に着手してきた。

なんのことはない、寒くてお散歩させてやれないから時間が取れるっていうだけの話なんだけど(笑)

とりあえず、体も大きくなったことだし
カメ部屋の配置を変えて、歩くスペースを増やしてみようと思う。


改造してると、2カメは周りで楽しそうに歩きまわる。
それだけでも、意義はあるのかも。
[PR]
by moonba-moogle | 2007-11-02 00:05 | Kame-log

お散歩係交代

b0055276_0444113.jpg

今日は雲ひとつない秋晴れ。
お昼ごろには気温もどんどん上がって、ニンゲンは半そでで。

んでは、「ままむんば」さんが、2カメの散歩でもしようかね~と
バルコニーに出る。
b0055276_045451.jpg

1週間ぶりのお散歩。
運動して、うんぴもポロポロ調子よく出る(笑)

2カメを見ながら、プランターの様子でもチェックするかと覗いたら
オオバコの小さなかわいい花が見えた。
b0055276_0452951.jpg


いつもなら、2カメのお散歩はぱぱむんばがすることが多いのだけど
昨日から目の充血・くしゃみ・鼻水・鼻詰まり・・・と
風邪のような状態に。

いつもの扁桃腺かよと思いつつ、訳を聞いてみたのだけど
プランターを覗いて納得した。

オオバコの花粉アレルギーでございますな。

ついでに今の時期は、ブタクサも繁茂していたりして
花粉症の症状が全開^^;

ぱぱむんばは、スギとかの大きい花粉はぜんぜん平気なんで
世間で花粉症が話題にされる時期はなんでもない。
で、秋の花粉症の時期に出る。

ドラッグストアに行ってみたけど
今の時期の花粉症グッズはあんまりないんで、
まぁ、鼻洗浄と眼薬とでしのぐことになった。

これでしばらく、花粉はどんなものでも大丈夫な
ままむんばが、2カメのお散歩係になることに。

しかし、代わってやれるものでなし
しばらくはマスク装備で頑張るしかなさそうですな。
でも、プランターのお世話は相方の仕事なんで
バルコニーでは重装備必須かも(笑)
いや、笑いごっちゃないんだけど
相方、顔むくみまくりで、丸いです(笑)
[PR]
by moonba-moogle | 2007-10-22 01:02 | Kame-log

固定観念

先日、数年ぶりにいとこと電話で話した。
お互い忙しい身で、なかなか話す機会もなかったんだけど
やっと連絡することができて、近況を報告しあった。

私の近況・・・というと、必ず動物さんたちの話題が入ることになる。
いとこには、私がカメさんと暮らしていることを教えていなかったので
いろいろと話すことにした。

だけど、カメさんと暮らしているといった後に
まず最初に出た言葉は、

「カメ?カメってあのサルモネラ菌持ってるカメ?」

あー、やっぱそれからくるのかぁと思いつつ、
まずそれを否定しなければならないことに
いささか面倒な気持ちを覚えた。
カメさんと暮らして4年、いろいろな人に
そうじゃないんだと説明してきた。

でも、いとこがまた、いつかどこかでカメの話題が出た時に
サルモネラ菌の話題から入られてはかなわないと思い説明(*)した。
いとこは私と年齢も近い。
サルモネラ菌から入るなんて、高齢が多いと思っていただけに
少し残念に思った。でも、どこかで見知った知識は、
それ以上の興味を持たなければ、その時点で止まったままなのだから仕方ないのかもしれないが。

動物がもつ菌でニンゲンの体に害を及ぼすものがあるのは
理解はしているけれど、こと、経口感染(手に付いた菌を洗わずに食事したりして口から菌が入ること)については、ニンゲンの対応でどうとでもなる。

手を洗えば怖くないんだ

そう言っても、感染したニンゲンにとっては
排除すべき対象となるのが切ない。

排除すべきは、ニンゲンに対しての病原菌だけであって
宿主となる動物を排除するのは、横暴だと思う。

動物には言葉がない。
反論も抵抗もできない。
ならば、守るのは育てているニンゲンなのだから
細菌・ウィルス等の危険を語る前に
どうすればそうならないかの予防策にも耳を傾けてほしいと思う。


もう秋なのに、このブログの検索ワードの2位に
「サルモネラ菌」が居座ったままだ。

季節にかかわらず、動物と触れ合ったら手を洗ってほしい。
それだけで、不幸とされる出来事は激減する。

カメ=サルモネラ菌

これが固定観念なのだとしたら、

動物=手の洗浄

と、その固定観念に付け加えてくれませんか?
きっと、動物と過ごす時間がもっと楽しいものにかわるはずです。



(*)サルモネラ菌についてはこちら
[PR]
by moonba-moogle | 2007-10-21 04:37 | Kame-log
b0055276_2352781.jpg

10/11、モグのお迎え記念日=誕生日です。

思い返せば、むんばの時よりも
モグをお迎えするのを悩んだっけ。

だってうちにはもう、むんばがいたから。

当時、むんばは800gくらいだったんだけど
ケヅメはデカくなる、だから1匹でも大変だ・・・と。

でも、モグがショップで受けていた扱いには
正直、涙が出た。
置いて帰ったら、あの子は殺されてしまうっていうのがあった。

一晩考えて、相方に理解を得て
翌日の10/11の夕方、ショップにモグを迎えに行きました。

でも、連れて帰って来て、コマツナを食べていたモグの姿を見たら
不安は全部消えてしまった。
連れて帰って来てよかった。
そうしていなかったら、一生後悔というか
自分を責めてた気がする。

免疫が弱かったんで、1歳までは、あちこち具合を悪くもしたけれど
モグはちゃんとそれを乗り越えてくれた。

やっと3歳、いや、もう3歳。
大きくなったな(^▽^)
成長スピードは、むんばに比べるととってもゆっくりだけど
とにかく健康。
今では、むんばよりも元気。

でも、むんばがデカいんで、いつまでも
小さく見えるんだけど、ちびちびモグもかわいいかな^^

我が家の誕生日はその子の大好きなものでお祝い・・・
ということでモグには・・・
b0055276_235462.jpg

みかんまるごと^^

普段はやんないけど、ちゃんと筋もとって
(私が筋付きでも平気で食べちゃうんで、いつもモグにそのままおすそ分け^^;)
ついでに温水でちょっと温めてからお出しした(笑)

ふがふが言いながら、うれしそうに食べてくれました。

なんでかわかんないけど、お散歩すると
いつもむんばの後を追っていくモグ。
むんばに比べると表情は乏しいけど、モグは何でも自分で解決というか
ガマンしたりして、私に手を掛けさせないようにする子だった。
なんともそれがいじらしくてたまらなかったな。
去年くらいから、ちゃんと主張もしだして
たまに一緒にお昼寝したりすると、私に甲羅をぺたっとくっつけて
寝てくれるようになった。

また新しい1年、元気で健康で楽しく過ごしていこうな。
そうしてくれるのが、一番の楽しみでもあり、喜びでもあるからさ^^
b0055276_2355685.jpg

モグ、誕生日、おめでとう。
[PR]
by moonba-moogle | 2007-10-14 03:03 | Kame-log

趣味の園芸

ままむんばではございません。
ぱぱむんばの趣味の園芸、でございます・・・


前に送って頂いた野草たちと、私が採取しに行ったオオバコも
ほとんど食いつくし・・・(笑)種だけが残る。
プランターという条件にもめげす、芽を出し、小さな若葉が生えてきた^^
今のうちにしっかり根付いて、春が来たらまた盛大に葉を茂らせてもらいたい。
b0055276_128164.jpg

それでも、どうしても枯れてしまったものは、
土をふるいにかけて、根だけ撤去。
b0055276_128157.jpg

そしてまたクローバーやイタリアンライグラスの種まき。
ええ、もちろん、「バラ撒き」で(笑)
ついでに、鶏ふんとかも混ぜて、少しでも土に栄養と空気を混ぜる。
そうして、がんばって芽を出して来てくれるんだけど
若葉ゆえのおいしさからか、ムシに食われてしまうことも多くなった。
b0055276_1282795.jpg

ってことで(笑)
我が家恒例の木酢酢の登場~♪

もともとはDash村で、田んぼの稲に吹き付けてたやつを
真似させてもらったんですが、これ効きます。
農薬じゃないもんね。
これ撒いても、バルコニー散歩中に、プランターから直接葉をとって、むんばとモグに食わせてやれるのがいいです。


・・・と、まぁ、これをぱぱむんばがやってます。
2カメのことだとマメですな。

ちなみにぱぱむんばは、
 「2カメは目に入れても痛くない」と言いますが
私は痛いです、っていうかデカすぎてムリ・・・と、妙に冷静になってしまいます(笑)


b0055276_1283413.jpg

今日も、昼ごろにはいいお天気だったんで
2カメはお散歩。
風が冷たくなっちゃって、30分くらいしかできなかったけど
飼主♂♀不在の平日にお散歩できない不満を一気に発散させてたな(笑)
[PR]
by moonba-moogle | 2007-10-14 01:50 | Kame-log