3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

さっそく・・・

カメ部屋は、むんばとモグの前肢と縁甲板で壁紙を破られないように
スチール製の網サークルをぐるっと設置している。
b0055276_23112486.jpg


さて、昨日そのサークルに前足を引っ掛けて、トゲトゲの1本がぽろんと外れたむんば。

コトの重大さを憂慮したぱぱむんばは早速ホームセンターに買出しに向かったらしい。

私が会社から帰ってきたら、カメ部屋がこんなになっていた。

b0055276_23123911.jpg


サークルの80%にガーデニング用の木で出来た柵を貼ってある。
まぁ、これでトゲトゲに引っかかるものは何も無くなった・・・のかも知れない。


親ばか極まれり 、である。


そのマメさを、部屋の掃除に費やして見る気はないかね?
[PR]
by moonba-moogle | 2006-05-30 23:22 | カメさんの健康
今日のお昼休みのこと。
ぱぱむんばからメールが着た。

「電話ください」

なんじゃらほいと電話してみると、「動物病院の連絡先を教えて」

聞けば、むんばの前肢のトゲトゲ(爪じゃないほう)が1個、ぽろんと落ちそうだとのこと。
どうもカメ部屋の中に作ってある網のサークルに引っ掛けたかららしい。

電話のぱぱむんばは、あきらかに焦っていた。

3つ4つ、豪快にトゲトゲが取れて、血が流れてるようならいざ知らず・・・

1個、それもまだ完全に取れてないなら、クイックストップでも
気休めに振りかけておけば~?


と言うと、ぱぱむんばはムッとした声で「本当に大丈夫?」との返事(笑)

とりあえず、私はお昼ごはんを早く食べたかったので
動物病院の番号を教え、経過を後で知らせてもらうことにして電話を切った。


それから10分後。
ごはんを食べてたら、またぱぱむんばからのメール。

「先生いわく<放っておけ>だって・・・本当にだいじょうぶ?」

┐(´∀`)┌ヤレヤレ

ニンゲンだって指をちょこっと切って病院行ったら笑われるべよ~とレスして終了。

さて当のむんばのトゲトゲはというと・・・
b0055276_118451.jpg

私も帰ってからようく見たけど、まだぷら~んとしてる状態。
中がかさぶたになったら、トゲトゲも自然にぽろんと落ちるそうなので
(というか、ガシガシ歩いているうちに取れるかも^^;)
放っておくことに(笑)

むんばの顔もちゃんと見たけど、以前の爪きりの時のようにへこんでないし
(むんばだって、へこむ時もあるのです(笑))
大丈夫!

そんなことより、減らされたカメごはんの方が気になるもんね、むんば的には(笑)
b0055276_1181897.jpg

[PR]
by moonba-moogle | 2006-05-30 01:26 | カメさんの健康

ねー?

b0055276_0452098.jpg


モグ : 「さいきん、ごはん、すくないよね (((´・ω・`)…」

むんば : 「ねーo(`ω´*)o」





カメ部屋上空158cmからの天の声 : 「下痢止まったばっかなんだからガマンしろ!!!」
[PR]
by moonba-moogle | 2006-05-27 00:49 | Kame-log

怪力むんば

うちの2カメのシェルターは、ホームセンターによく売ってる踏み台を改造したものだ。
直径4センチ程度の角材を組み合わせて出来ている。

それに掛金とカラビナで、ケージ本体にがっちりネジ止めして
シェルターをずらされるのを防いでいる。

・・・つもりだったけど、やっぱ7kgにもなろうかというケヅメさんには
それだけじゃぁ、ムリってものですな;;案の定、壊された。
b0055276_23461460.jpg

もうすぐ、ヒビが完全に割れてはずされちゃうんだろうなw
でも、むんばが無傷かといえばそうでもなくて
縁甲板はがちゃがちゃ;;
出入りするときに、必ずこすってるから、ま、そんなもんか^^;
b0055276_23462429.jpg


角材が細く見えるよ・・・
b0055276_23463356.jpg

[PR]
by moonba-moogle | 2006-05-23 23:50 | Kame-log

高い!

1年365日、常時30℃を保っているカメ部屋は
エアコンと石油ファンヒーターを交互に使って暖め続けている。

光熱費として考えれば、エアコンの方がはるかに安いしCo2も少なくて済む。
が、まさか365日24時間ぶっ通しで稼動させる訳にもいかないので
ニンゲンが働きに出ていない間は、ファンヒーターを使ってエアコンを休ませている。

その代わり、ニンゲンは極寒であろうともファンヒーターで暖まる事はない。
(室温が15℃切ったら、18℃で稼動させてました;;)

さて。
お天気はイマイチだが、日中は半袖で過ごせる日も多くなったこの頃だが
カメ部屋を30℃にするには、まだまだファンヒーターの力が必要。

昨日、灯油のポリ容器がカラになったので
いつもの業者さんへ配達をお願いする。

2缶の値段を「2,800円ですよね?」と確認したところ
「いえ、3,100円です・・・」とのお答え。

注:セルフスタンドではもっと安いです

思わず「えっ;;」と声を出してしまった;;

ニュースで重油の値段が上がった、ガソリンの単価が上がった・・・と
見知ってはいたけれど、厳しいものがあるなぁ。

カメ部屋だけを暖めるのに使う灯油の量は
今の時期だと、月に2缶で済むけど冬場だと倍になる。

年間で、50,000円前後。
でも、エアコンやパネルヒーター類なんかの電気代を入れると・・・
年間カメさんたちに必要な光熱費は150,000円くらいかかってるかも知れない。

こんなことを考えていると、いつも思う。
シャープの太陽発電システムが欲しいヽ( ゚д゚)ノ

・・・その前に、家買わにゃ。


日光浴中のむんば。
「出して?」
b0055276_112851.jpg

おnewの日光浴サークルは、また後日^^;
[PR]
by moonba-moogle | 2006-05-23 01:03 | (´ヘ`;)ハァと溜息をつこう

検便の結果

ぎりぎりまでモグがうんぴを出すのを待ってたけど
やっぱり出してくれない;;

でも、どーにも2カメの下痢が治らないし、とにかくその原因が何なのかを突き止めたい一心だったので、検便を早くしてもらいたかった。
そこで、最後の手段を実行する。

モグを左手の手のひらに乗せて、右手にサランラップを持ち
肛甲板と総排泄孔をペタペタ・コシコシ・・・

(;´∀`)・・・・・・・

アレです、昔、学校でやったでしょ?
フィルムをペタンとお尻に貼り付けてやったギョウチュウ検査。
あの要領(笑)

たまたま、モグがしっこをした後だったのでシッポが濡れていた。
なのでそこをコシコシ軽くこすったら、
なんとなくラップにうんぴらしきものもポツポツと着いた。

もう背に腹は代えられない^^;

急いでラップにくるまれた2つのうんぴを持って病院へ。

んが。
やっぱりと言うか、顕微鏡で見てもらうために必要な量に足りてなかった^^;
結局、むんばのうんぴだけしか見れなかったけど
ニンゲンの腸内にいる善玉菌に相当する「良いほうの原虫」しか見つからなかった。

問診でも、いつもと変わった様子は2カメともに見られないことを話した。
生牧草を含む繊維質の多い野草類も毎日あげてるから、食餌内容にも問題は無い。

ということで結果は・・・

ただの食いすぎ^^;

もう完全にままむんばのせいですな;;

実は、検便前日に、むんばに大変なことが起こっていた。
会社から帰ってきたら、むんばは温浴した後だった。
様子を聞いてみたら、あまりにむんばがイキミ出したので温浴させたら
まぁ、うがー!と言いながら、大量にうんぴを出したんだそうだ。
そう、便秘になっていた。

ようは、下痢→便秘→下痢を1日交代で繰り返していたのだった。

なので、カメごはんを抑えれば、自然に治るだろうけど
気休めに・・・と、整腸剤を出してもらうことにした。

翌日のカメごはんから、量は控えめに(40%カット)
プラス、すりおろし人参(これも50%カット)に整腸剤を混ぜたものをあげたら
あっさり下痢が止まりました・・・

まだまだ、カメを育てることが未熟なままむんばでございました;;

んで。
今日のむんばの「うんぴ」さん。
b0055276_217811.jpg

わざわざ写真を縦カットにしてみたけれど
これで全長30cmは超えてます。いや、むんばの甲長(36cm)よりも長いな。
まだ繋がったまま、うんぴが出てるということは
やっぱ消化不良までは完治してないかも。
(生牧草は5cmカットにしてあげてます)
でも、2カメとも、とりあえず下痢は治まったので、ゆっくり荒れてる腸を戻してやらなきゃ;;

こんなかわいい2カメに悪いことしちゃったよ;;ごめんな。
b0055276_217211.jpg


ということで、お騒がせしました。
ご心配いただき、本当にありがとうございましたm(._.)m ペコッ

※次回、カテゴリ「カメさんの健康」 : 【むんばの目のこと】へ続く。
(近いうち、書きます・・・)
[PR]
by moonba-moogle | 2006-05-20 02:27 | カメさんの健康

モグも色素尿

昨日、帰宅してカメ部屋を覗いたら、ごはん皿にこんなものが。
b0055276_050053.jpg


以前にもむんばが色素尿を出したけど、ここまで色は濃くなかったなぁ。
(太字をクリックすると、「むんばが色素尿をしたときのこと」にジャンプします)

とりあえず、「安心」のために、いつもの尿試験紙で調べることに。

b0055276_0501135.jpg


結果はいつもどおり。
蛋白も以前よりは出てないし、いつものカメごはんの野菜なんかの色素成分が
尿に出ているだけ(特にカロチン)みたいだ。

色素尿にも色々あって、「血尿」であれば、内臓疾患や尿道なんかに傷が出来たりして
それがおしっこにマーブル状に混ざって出てくることが多いけれど
中には、何らかの原因で、血液中の赤血球が壊れて出てくるパターンもある。
(この場合は、免疫細胞が赤血球を攻撃してしまう自己免疫疾患が多いらしい)

だから、しっこにマーブル状に赤い色素が混ざってるのではなくて
完全に赤い水になってる時は、とりあえずヘモグロビン反応があるかどうか
調べるのが一番いい。

(マーブル状に混ざってるときは、調べるよりも先に病院へ!夜間で見てもらえない時でも電話してその場の対処を聞きましょう。間違いなく内臓疾患or結石などで排尿器官が傷つけられてる)

いやー、しかし、便利なモノがあって助かる^^
人間用の尿試験紙(製品名:ウリエース)だけど、1000円程度で
ドラッグストアに置いてあります。

カメさん用にひとつ買っておくと、以前の私のように
翌朝、病院へ電話するまで「大丈夫なのかなぁ、「血尿」出して大丈夫かなぁ」などと
夜中にモンモンと無駄に考えてあせる必要無くなります(笑)

参考までに、しっこに強烈なニオイがある場合は
細菌感染症に罹ってる可能性があるので、これまたドラッグストアで
「ph測定紙」を買って調べましょう^^

詳しくは→カメさんのpH測定値

通常なら、強い酸性の値を示すはずです。

そして、今日のモグたん。
b0055276_0502381.jpg

食いまくり、歩きまくりでごはん探しに懸命;;

よく食ってたけど、うんぴ出ないんだよなぁ。
明日の朝までに出してくれないと、検便、行けないよ・・・

むんばもモグもゆるゆるうんぴが治まりました。
もうお腹に力を入れると、ぴっと出ちゃうこともありません。
ご心配下さった方がた、本当にありがとうございました。
(どんな風に大丈夫なのかは、後日書きます)

でも、前回の記事でアドバイスいただいたように
気候の不安定(特に湿度)から来るものであれば、下痢そのものは治まっても
免疫抑制の不安定なモグは、その体調不良から原虫系を再発してしまう可能性もあります。

あぁ、今度はモグのほうがやばいかも・・・;;;
[PR]
by moonba-moogle | 2006-05-14 01:43 | カメさんの健康

だから、食べたくない

決死のトン走実らず食肉会社へ 沖縄自動車道で豚逃げる

 12日午前10時40分ごろ、沖縄自動車道北中城インターから沖縄南インター間の那覇向け車線で、豚1頭がトラックから逃走した。県警交通機動隊が北中城―沖縄南間を上下線とも50キロの速度制限を行い、約1時間後に捕獲された。同隊の米盛重仙副隊長は「トンでもない落とし物だ」と話していた。
 交機隊によると、豚は北部の養豚業者から南部の食肉会社に運ばれる途中。35頭中、自らの運命を察したのか、1頭だけが飛び出した。

 同隊と道路公団の職員4人が現場に到着した時、豚は路肩にうずくまっていたという。豚は飛び出した際、道路に尻を強打したとみられ、真っ赤に腫らしていた。約100キロの豚にお手上げ状態の職員らが見守る中、豚は大声で鳴いていたという。
 決死の脱走もむなしく、豚は迎えに来た養豚業者に3人がかりで軽トラックに乗せられ、食肉会社に運ばれた。米盛副隊長は「食べられるのが嫌で逃げたのかもしれない」と同情したものの「自動車道では電化製品などの落下物が多く困っている。十分注意してほしい」と話していた。
(琉球新報) - 5月13日10時3分更新



だから、食べたくない、食べられない。
[PR]
by moonba-moogle | 2006-05-13 22:35 | 非・肉食生活

小休止?

夕べまでゆるゆる・・・というより、水様便が出ていたむんば。

水分補給のすりおろしニンジンも中止していたけれど
下痢だと逆に体が水分を要求するはず。

別に脱水症状を起こしているわけではないから
ポカリスウェットを飲ませる必要はないと思うけれど
体内から出て行った分の水分は補ってやりたい。

(本当にひどい脱水症状を起こしたときは、一時凌ぎに飲ませることもあるそうです。
ケヅメは水を飲む行為をあんまりしないので、直接飲ませるのではなく、温浴の温水に
混ぜてのませるそうです。
ただし。それは本当に一時凌ぎですし、飲ませるのが妥当なのかは一飼主では判断できるものではありません。
おしっこの量が極端に少ないなどの脱水症状を疑うことがもしあったら、乳酸リンゲル液を補給するのが適当であり、それは医療行為に当たりますから動物病院の判断で行ってもらいましょう)

なので、今朝、少しだけニンジンをあげる。

むんばはこれを心底待っていたようで、お皿を持っていったら走ってままむんばの所にきた。

そして今夜。
オムツの中をチェックしたら、おしっこだけ。
正確には、総排泄孔に付着していたゆるゆるうんぴが流れた跡があっただけで
水様便は出ていなかった。

去年の今ごろも、似たようなことが2回あった。
1度は食いすぎでお腹を壊して。
2度目はギョウチュウ。

さて、今回はどっちだろう。
体重増加の様子を見る限りでは、ムシが原因ではない気がするけど
顕微鏡を覗いてみたわけじゃ無し、これこそ素人判断というものだ。

明日の夜かあさっての朝に、タイミングよく排泄してくれたら
検便に持って行ける。
ただ、うちは、2カメ一緒のスペースで育ててるから
検便は2カメ同時にやらないと意味がない。
むんばにムシがいたら、当然、モグも感染してる確率が高いし
仮に、むんばだけ検便してムシが出なくても、モグだけ原虫が再発してることもある。

それに、免疫の低下が原因で2カメそれぞれムシが再発していたら
むんばはギョウチュウ駆虫薬、モグは原虫抑制剤と整腸剤がメインになるから
飲ませる薬も違ってくる。

2カメ同時の排泄。
するときは、2カメ同時に、掃除する暇もないほど出しまくるけど
しないときはぜんぜん・・・

さて、どうなるかな。
[PR]
by moonba-moogle | 2006-05-12 01:18 | カメさんの健康
お祝い事なので、こちらにも・・・・・



交流戦、楽天3連戦・2連勝中・・・

悲しいことに勝ちがあんまりないBayなので
ぜひぜひ、こんな幸せな状況に立ち会いたい・・・
そう夕べから思っていた。

明日、ハマスタ行こう!

そうは言って見たけれど、頼みの相方は仕事で無理だった。

しょうがないかと思ったけど、2000本安打も見られるはず。
そんなBayの歴史的瞬間に立ち会わなくていいのか。

ということで、会社から雨で濡れているであろう座席に敷くための
ゴミ袋を1枚もらい、ヒトリでハマスタへ^^;


続きはこちら~♪(ままむんばのベイ専用ブログ)
[PR]
by moonba-moogle | 2006-05-12 00:35 | 横浜ベイスターズ