「ほっ」と。キャンペーン

3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夏真っ盛りのむんばさん。
昨日の爪きりの恐怖もどこへやら?で、朝から走り回る。
ひとしきり走り回って、お昼寝に入った。
それを見たモグも、むんばの後を追うように同じシェルターでお昼寝^^

寝静まった様子を見た後に、もう一度カメ部屋を覗きに行った。

むんばがシェルターの奥から、ひょこっと顔を出してこちらを見ていた。
手前にはモグが寝息を立てていた。
じゃあ、むんばもこのまま、2度寝するのかなぁと軽く考え、カメ部屋の扉を閉めた。

振り返ればこのとき、モグを移動しておくべきだった。

それから20分くらいして、またカメ部屋を覗いたら
むんばが床を歩き回っていた。
じゃあモグは?と反対方向を向いたら、ぺたっと座っていた。
でも鼻先になんかピンクのものをつけてる・・・?

まじまじと見たら、
b0055276_1185278.jpg

鼻先のウロコが剥げていた。
いや、ぺろんとめくれて肉が見えかけていた;;
b0055276_1194663.jpg

さっきのだ。
むんばが無理やりモグを乗り越えて、シェルターから出たときに
モグの顔を踏んでいったからではないだろうか。

傷口をよくよく見れば、血は滲んでる程度。眼も確認したけど大丈夫。何も無い。
転んで膝を擦りむいたのと同じくらいだろうか。
ただ、鼻の真上の傷なので、即座に止血薬を塗るのが躊躇われた。
(止血薬用途には、爪きりや浅い傷の止血剤と書いてあった)
病院へ電話し、イソジンを買ってくるか、このまま止血薬(クイックストップ)を
塗ってもいいものか指示を仰いだ。
先生に聞いた所、血が流れてないようならクイックストップでもOKとのことだったので
綿棒に薬をつけて、ちょんちょんとお押さえた。
(深い傷なら感染症を起こしたりするので、ヘタに薬をつけないで病院へ!)
b0055276_1195872.jpg

さすがにちょっと染みたらしくて、顔を引っ込めたけど
すぐに出てきた所をみると、すぐに治まったようだ。


昨日からビックリ続きのモグなので、そっとむんばと反対のシェルターに戻し
お昼寝の続きをしてもらうことに・・・したけど、5分後には
むんばのいるシェルターに入って寝始めた。

なんでかなぁ、むんばのいることころがいいのか。
2カメそれぞれ用に同じサイズのシェルターを用意してあるけど
気が付けば必ずどちらか一方のシェルターで2カメ並んで寝ている。
b0055276_1343519.jpg

最初は右側のシェルターに集まることが多かったから
部屋の隅に設置しているケージの端っこにあたる
右側のシェルターがいいのかと思っていたけど、どうもそうではないようだ。
左のシェルターにむんばが入ればモグが後をついていく。
モグが左に入ったらむんばがついていく。その逆も然り、だ。

2カメそれぞれのスペースを区切って作ってもいいけれど
それだって一時凌ぎにしかならない。
注意深く見守って、モグがむんばサイズに追いつくのを待つしかないのかも。
同じサイズになって、甲羅アタックをして少々怪我しても
その頃にはもう体の作り自体が頑丈になってるから、たいした事も無いのかもしれない。

まぁ、離してもむんばとモグが自分達の意思で同じシェルターに集まることを
無下に離しても意味は無いと思うことにする。
(夜に寝るときは、一緒にいても別々のシェルターに戻してます。なのでこれはお昼寝の話)
少なくとも、事故的なものはあっても、むんばが故意にモグを威嚇したり傷つけるような
行動はまったく見られないので、とりあえずは現状のまま様子を見ることにする。
生傷絶えないだろうが、がんばれ、モグ;;

ちなみに・・・
むんばも「夏真っ盛り」のせいで、あちこち擦りむいてる。
b0055276_1201614.jpg

ま、流血しない程度に元気よく、な(笑)
[PR]
by moonba-moogle | 2006-06-26 02:09 | カメさんの健康

掃除機はAmigo?

前に2カメは掃除機が大好き♪と書いた。

だが、今日、それを翻すような出来事が;;

カメ部屋を掃除し終わって、掃除機のホースを置くと
待ってましたとばかりに2カメが近づいてくる。
そうかい、遊ぶんか~^^と、その場を明渡すと
この前のように掃除機の周りをまわってみたり登ってみたり・・・

一通り遊び終わったむんばが、動きを止めたそのとき・・・
b0055276_133485.jpg

がんっ!!!
なんと掃除機に向かって甲羅Attack!

あれ?掃除機はお友達じゃなかったの?

そう思いながら見てたけど、結局3回Attackを食らわす(笑)
そして掃除機が動かないのを確認して匂いを嗅ぎ始めた。
b0055276_135728.jpg


甲羅Attackって、威嚇とか求愛行動らしいけど
この場合は威嚇?

でも、よくよく考えてみたら、ままむんばにも昨日と今日の2回、
甲羅Attackをお見舞してくれた(笑)←痛ぇってば;;

むんばの春、いえ、夏まっさかりゆえのことだろうか。
あぁ、早くあのオオバコがいっぱいの公園で
走り回らせてやらなければ・・・;;;
[PR]
by moonba-moogle | 2006-06-26 01:16 | Kame-log

爪きり、未遂。

2カメ分の爪きりだから、土曜の午前中早めに行ってしまうことにした。

キャリーと保温バッグに2カメを入れて・・・
b0055276_011011.jpg

と思ったら、すでにむんばはブルーのキャリーには入らず・・・
モグも当然ながら、保温バッグに収まらない^^;
ということで使用2回目の赤いキャリーを出すも・・・
b0055276_0111366.jpg

これもギリギリ・・・
これは去年、2カメを旅行に連れて行ったときに買ったもの。
まさかたった2回でお役ごめんになろうとは;;;

そして、車の中でしっこをじゃーっと漏らされながら
やっとの思いで病院へ。

ついた頃には、オムツの中にうんぴまでしてて
仕方なく、病院の前の駐車スペースでオムツを取り替えることに;;

駐車スペースの前は車の通りが多い道。
しかも土曜の昼前で渋滞で、通る人通る人、みんな2カメを見て驚いている。
みんな巨大カメを初めて見たんだろうか;;
特にバスが通り過ぎたときは、乗ってる人全員がこっちを向いていた・・・
でも、オムツを取り替えてもまだ待ち時間があったので
見られついでにお散歩させる。
バイクに乗って通り過ぎたカップルが「おぉーーーカメ!」と声をあげながら
去っていったが、楽しんでいただけただろうか?・・・・・(’A`)


・・・むんば→モグの順で爪きりをしてもらう。
でも、スムーズにいってほしい飼主♂♀の願いもむなしく
爪をニッパーでパチン!と切ってもらうごとに防御態勢に;;
2カメとも、お風呂にいれたときや体重測定でひっくり返したときなんかに
両肢を引っ込めるけれど、今回はそんなもんじゃなかった。

仕方なく、爪切りを中断してもらって
2カメをなだめに入る。
たかが爪きりだったのに、結局1時間近く病院でお世話になってしまった;;
b0055276_0113275.jpg
b0055276_0114169.jpg
b0055276_011503.jpg

だいたい2~3ミリくらいカットしてもらえた。
モグの爪の癒着部分は、もう少し切ってもらいたいと思っていたけれど
予想以上に血管と神経が伸びていて断念。
それに、切ったときの衝撃が思う以上にすごいらしくて
引っ込み具合も相当なものだった。
肢を出してくれないことには、爪が切れない。
で、モグは結局後肢2本を残して、爪切りを終わることになってしまった。

ウチに帰ってきて、とりあえずおやつのすりおろし人参を食べる2カメ。
これでやっと落ち着いたらしい。
b0055276_0121750.jpg

うんぴもしたし、お散歩もしたので、肢くらいはシャワーで流してやろうかと思ったけれど
2カメとも疲れ切っていたのでそのまま寝かせることに。
結局、モグの残りの爪も切れないままだけど、とりあえずお疲れさん(笑)
飼主♂♀もさすがにくたばって、22:00前には寝てしまいました(笑)
[PR]
by moonba-moogle | 2006-06-26 00:58 | カメさんの健康

行き倒れ?

今日もモリモリ、カメごはんを食べる2カメ。
b0055276_22514296.jpg

お腹が満腹になって、お昼寝しにシェルターへ戻ろうとしたけれど・・・

モグはどうも力尽きたらしい(笑)
b0055276_22515125.jpg
b0055276_22515958.jpg

結局、このまま寝続けてしまったので、そーっとシェルターに戻したそうだ。

カメさんのあられもない姿、ってコレなんだろうな^^;
[PR]
by moonba-moogle | 2006-06-23 23:09 | Kame-log

体重を支えるには・・・

むんばの爪が伸びてきた。ちょっと曲がって伸びてる・・・
と思ってしげしげと見てみたら。
b0055276_014419.jpg

右端の爪にヒビが入っていた^^;
曲がって伸びてたから、体重がかかって割れたようだ。
ケヅメさんみんながそうなのかは分らないけど、うちの2カメを見てる限りでは
上半身・下半身のどちらに体重をかけて生活しているかというと
明らかに上半身だ。

こうなっちゃったらもう、割れたところが爪きりをしてもらう長さの規準になってしまうけど
仕方ないよな;;

ちなみにモグのも見てみた。
まず右肢。
b0055276_0145621.jpg

左肢。
b0055276_01576.jpg

モグは両サイドの爪の長さに合わせて、点線の位置まで切ってもらえばよさそう。

左肢の3本目と4本目の爪の癒着はもうどうにもならないけれど
曲がりかけになったら切るようにしていけば、特に支障はないようだ。
(癒着の部分を曲がったまま伸ばしていくと、体の中心のバランスが崩れる。クチバシなんかにも影響が出て不正咬合につながったりする)


さて。
前回は、車で30分の所のウサギさんを診察できる病院で切ってもらった。
でも別に爪きりだけなら、どこでもいいのかも知れない。
(さすがに体調不良とかなら、2時間ちかくかけてかかりつけの先生の所に行くけど)

ならばと、近所の小動物を診察できるという病院を見つけたので
そこに行ってみることにした。

とりあえず電話で、ケヅメの爪きりをお願いしたいとだけは伝えてあるけど
むんばのギョウチュウ検査くらいはしてもらえるところだと助かるなぁ。

とりあえず土曜日に、2カメまとめて行ってきます。
[PR]
by moonba-moogle | 2006-06-22 00:37 | カメさんの健康

むんば成長記

今、メインHPのほうで新企画ページをちょこちょこ作ってる。
(→もちろん、ぱぱむんばがw)

んで、その企画のために今まで購入してきた飼育用品一覧がほしいと言われたのだが
いかんせん、むんばをお迎えしたのは2003年9月。

覚えてるわけねーだろ!と思いつつ、記憶の糸を手繰り寄せる;;

古い写真に写ってる部屋の様子でも見れば
思い出すかも~と引っ張り出してみたら・・・

そこには、ちびちびむんばの姿が(笑)
せっかくなので、載せよう(笑)

<<64gの頃のむんば。>>
b0055276_1282257.jpg

隣に写ってるボールペンと比べるとその小ささがわかる。
この頃は、腎障害を起こしてて成長が止まっていた。
当のむんばはとっても元気で、こうして何にでも興味を持って遊んでいたけれど
1日おきに、ままむんばにリンゲル液の注射を打たれてた。
ちなみに、注射器はニンゲンのインシュリン注射用だったので、むんばの甲長よりも長いものだった。


<<1kgの頃のむんば。>>
b0055276_1283399.jpg

お迎え1年目の2004年9月頃。モグをお迎えする1ヶ月前くらい。
甲長は20cmくらいだったと思う。
かかりつけの先生にも「目の小さい子」と言われていたむんばだが
だんだん、ぱっちりお目々に^^
この年の夏にお散歩デビューを果たし、太陽をいっぱい浴びて、いっぱい歩き回って
野草もたくさん食べてみるみる健康になりはじめてくれた頃。


<<そして・・・現在>>
b0055276_1284564.jpg

あれから2年の歳月が流れ、体重は7kgに^^
おんなじカメさんとは思えないですな(笑)
ちなみに排泄物も、成長に比例して特大に・・・って、あたりまえか^^;

そのうち、モグの成長記も載せよー♪
[PR]
by moonba-moogle | 2006-06-19 01:51 | Kame-log

蒸しますなぁ

夕べからの高湿度が収まらない。
少し天気になってきたのに、べたつく部屋の中。

そんなときに限って、むんばは溜め込んでたしっこをする^^;
おしめもしてなかったので、床にじゃーーーーーっと。

いったいどれだけ溜めてたんだろう。
ニンゲンなら2~300cc程度らしいが、さっきはそんなもんじゃなかった。
フローリングの床の上にさらにクッションフロアマットも敷いてるんだけど
見事、そのすきまに流れ込み、ぐしゃぐしゃに。

おかげで、朝9時から飼主♂♀総出でマット(3畳タイプ)を剥がし天日干しし、ついで
飼主♂が大量のしっこを、「超吸収ワイパー(吸水性の高いスポンジ)」で吸い取り
吸い取った後から、飼主♀がエタノール希釈液で拭いていく。

そして、しっこの海を軽快に歩き回ってくれたおかげで
むんばの腹甲はしっこまみれ;;
お腹を拭くのがめんどいので、シャワーだけ浴びさせてしまった(笑)

じゃ、ついでにモグも~♪とお風呂に入れたら、こっちはうんぴを溜め込んでたらしく・・・
(↑飼主♂担当;;)

・・・なんか朝から、めちゃくちゃ働いた気分。
ただでさえ蒸して暑いのに、床に這いつくばって雑巾がけしたら
飼主♂♀も額から汗が流れた;;

当の2カメさん。。。うまうま&快適ですかぃ;;
b0055276_1181680.jpg
b0055276_1182528.jpg


そうそう。
あまりにも部屋の湿度が下がらないので
シェルターの中のバスタオル(敷いてるほうだけ)撤去。
丸洗いOkのワンコ用マットだけにした。
(保温性の高いマットなので、これとパネルヒーターだけでもう十分)
これで少しはさらさら快適になるだろうか。

やっぱ除湿機買うかなぁ・・・
[PR]
by moonba-moogle | 2006-06-17 11:14 | Kame-log

さっくり一歩手前

今朝すりおろしニンジンをあげたときのこと。

2カメにまず、ニンジンのお皿を置いてあげて食べてもらってる間に
ままむんばは仕事に出かける準備をするのが日常。

準備が終わって、お皿に残ったニンジンをすくって食べさせるために
カメ部屋に戻ったら、モグのお皿のところにむんばがどーんと座ってしまい
モグがウロウロしていた。

私はその時点で、スカートを履いていたのだが
とりあえず、残りわずかなニンジンを奪われそうになって困ってるモグのほうから、
すくって食べさせてるために、スカートをたくしあげ、足でむんばをブロック(笑)

「離せ~」と、もがくむんばをなだめつつ
早々にモグの口にニンジンを持っていき、もうすぐ食べ終わる・・・そう思ったとき。

ぶんっ!とむんばが私の足のところでUターンをした。
ものすごい力がかかった状態に縁甲板でふくらはぎをかすられ
飛び上がりそうな痛みが走る。

やべー、切れたかも;;

そう思ってみたけど、さすがに切れてはおらず、代わりに擦れた後がくっきり残っていた。

らっきー!
と、朝から能天気に思ったけれど
まともに縁甲板が足に食い込んだ状態で擦られてたら
さっくり切れてたんだろうな(笑)・・・やっぱらっきーか^^;
そろそろミニ・ルーターで、臀甲板を丸めるついでに削るかね^^;
b0055276_1015.jpg

「ままむんばがそそっかしいんでしょ??」のむんばの図(笑)

そんなむんばは、土砂降りの雨から来る高湿度で
さっき起きてきた。いったん寝かしつけたけど、今もモゾモゾしてるようだ。
眠れない日が続くなぁ・・・
エアコンのドライ運転を入れられる時期までもう少し。
まだ暖房しか入れてやれないけど、がんばれ、むんば。

※今の時期にドライを入れると、室温が下がりすぎるのでまだ入れられません;;
[PR]
by moonba-moogle | 2006-06-16 01:07 | Kame-log

ショートコント

うわー;;

W杯、日本がオーストラリアに負けちゃった;;
あと2戦、奇跡よ起これ!!!

と。
W杯はもちろんのこと、雨で順延になった今日の横浜-オリックス戦も見にいちゃったりして
(オリックス3タテ&今季初4連勝♪)
18:00-24:00までスポーツ観戦三昧。

今日は2カメの寝顔しか見ておりません;;

せっかく来て頂いたのに、カメネタがないのは申し訳ないので
  ↓へどうぞ♪


ぱぱむんば作 : 「ショートコント」


それでは、Let's Click!!
(うちのメインHP<はっぴーかめカメ!mooxmoo.net>にジャンプします。)
[PR]
by moonba-moogle | 2006-06-13 00:04 | Kame-log

パープルバンド

少し前に話題だったホワイト・バンドだけど
その販売目的があまりにも「アレ」だったので
私はそーゆー類のものはつけたくない、などと思っていた。

だって、募金したお金が貧困にあえぐ人たちのお腹を満たすものではないなんて
私にとっては意味がない。

ところが。
ぱぱむんばが「イエローバンド」なるものを見つけ、買うという。

ふ~ん。
正直、それが感想だった。

そして、私には「パープルバンド」があるよ」と勧める。

パープルバンドとは、アメリカの動物保護団体が開設している
サイト(animal rescue)で
販売している紫のシリコンバンドのこと。

このことは、動物愛護のことを勉強させてもらってる女性のサイトで見て知っていた。

このバンド(10本パック)を10ドルで買うと、
ボウル14杯分の犬や猫のフード代の募金になる。
このサイトを信用するならば、その14杯は確実に動物の口に入る。


今まで購入をためらってきたのは、海外のサイトでのお買い物を
クレジットカードですること。

実は去年、私のクレジットカードの情報が海外に漏れたと
カード会社から連絡があった。
私のカードナンバーを含む700人あまりの情報が漏れ
お詫びの手紙とともに、新しいナンバーのカードが送られてきた。

国内でしか使ってないのに、海外のサイトでダイレクトに購入するとなると二の足を踏んだ。

でもちゃんとこのサイトは
「ベリサイン」(情報の暗号化をしてサーバ認証するシステム)入ってるし・・・

ということで、ぽちって買ってみた。
送料込みで約1,700円。
ちゃんと確認メールのレスもあったので、一安心。

待つこと1Week。
プチプチ入りの封筒でそれは送られてきた。(購入明細つき)
b0055276_0325922.jpg
b0055276_033153.jpg

「購入分」の10本と、「配布用」の無料分10本、合計20本!

とりあえず、知合いがこのバンドを見て「かわいい」と言ってくれたので
2本プレゼント。(1本は動物が好きな人に渡してくれるといいなぁ)

これからぼちぼち、つけてくれる人に渡していきます。

The Animal Rescue Site

↓ののサイトにあるバナーをクリックすると、協賛している企業からボウル6杯分のフードが寄付されます。(クリックの直リンは出来ないので、お手数ですがサイトに入ってからもう一度クリックしてください)
ぜひ、お帰りの前にクリックをお願いします。(ここのリンクからパープルバンドも購入できます)
b0055276_0345975.jpg



☆パープルバンドを購入してみようかな、という方へ。
国内で販売しているサイトもあるようです。
ただし、10本のみで配布用の無料分は含まれていないようです。

(意味、わかるよね?日本で2人が買っても、海外通販で1人が買っても
動物の口に入るフードの量は一緒です。まぁ、でなきゃ商売として成り立たないけど)

アメリカでの直販価格+エアメール代金が入った1700円に
日本国内配送料金も別途かかるようです。
私は、特に海外からの通販をお勧めするのではありませんが
安心料として、国内のサイトで高めのお値段で購入するか
ちょっとドキドキ海外通販をしてみるか熟考のうえ、ご購入ください。
[PR]
by moonba-moogle | 2006-06-11 01:14 | mama_moonba