「ほっ」と。キャンペーン

3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

専用です

日光浴していて、ふと思い立って・・・
b0055276_2353273.jpg

ビビさんを突っ込んでみました(笑)
ビビ専用畑です。
b0055276_23533770.jpg

むんばとモグには、もう出来ないな^^;

来週のお天気の日、いつもの自然公園へ野草採取へ行ってみる予定。
もう生えてたらいいなぁ。
きっとオオバコの若葉、柔らかくておいしいいんだろうな。
[PR]
by moonba-moogle | 2008-03-31 00:04 | Kame-log

お疲れさん

日光浴で結構満足できたむんばとモグ。
おやつも食べておなかいっぱい。

夕方4時で、もうこんな(笑)
b0055276_07670.jpg

ねむねむむんばさん。
b0055276_071473.jpg

もう半分夢の中のモグ。
b0055276_072153.jpg


そんな2カメをよそに、ビビはまだカメ部屋をお散歩中。
b0055276_072928.jpg

やっぱり、ガキんちょビビさんの体力はすごいかね?2カメ(笑)
お疲れさん(*^。^*)
[PR]
by moonba-moogle | 2008-03-24 00:09 | Kame-log

そっちのほうがいいな~

日光浴しながらおやつ♪
b0055276_23544054.jpg

「そっちのほうがうまそ~!」
b0055276_23544921.jpg

むんばの脇のコマツナを食べようとしたら、むんばの前あしの動きにびびって・・・
b0055276_23545736.jpg

結局、自分のお皿に戻されちゃったビビさんでした^^;
b0055276_2355449.jpg



相方が、いつも行っていた自然公園のオオバコ生育状況を確認しに行って来た。
が、まだまだベビーリーフばっかりで、採ってしまうのが忍びないほどだったらしい。

2週間後くらいには、たくさん採れるかな。
ちょっと期待。
b0055276_001886.jpg

写真はうちのプランターに撒いたチンゲンサイ。
じわじわ育ってます^^
[PR]
by moonba-moogle | 2008-03-24 00:01 | Kame-log

今年最初の日光浴!

この土日は快晴で、風が止まれば半そででも過ごせるほど。

長い長い部屋こもり生活も終了。
念願のおひさまの下へ!
b0055276_184597.jpg

ニコニコむんばさん。
b0055276_1905.jpg

モグさん、まぶしーですか?(笑)
b0055276_19477.jpg

ビビは生まれて初めてのお外かな^^

10月末まで、毎週日光浴。
ニンゲンもバテないように頑張らねば(笑)
[PR]
by moonba-moogle | 2008-03-17 01:12 | カメさんの健康

うとうと

b0055276_102770.jpg


オトナになったむんばさん。
でも、相変わらず甘えます。鼻をふんふんならしてぺったりくっついてきたりします。

んで、寝ちゃうんだよね(笑)
b0055276_114559.jpg

まだまだかわいい盛りのむんばさんです(笑)
[PR]
by moonba-moogle | 2008-03-17 01:02 | Kame-log

頼もしい。

b0055276_052106.jpg


茎もうまうま^^



むんばとモグは大嫌いだったな;;

チンゲン菜の若葉も、きれいに茎の周りだけ食べていた(笑)


ビビはのんびり、しゃくしゃくと茎をきれいに食べつくす。
これなら、肉厚の葉のオオバコも、固い繊維の葛の葉も果敢に挑んでくれるかな^^
[PR]
by moonba-moogle | 2008-03-17 00:56 | Kame-log
もうすぐイチゴの時期も終了。

最後の大売り出し状態で、市場にはおいしそうなイチゴが
安く出回っている。
だったら週1くらい食わせてやるか!と
毎週せっせと買ってくる。

b0055276_0235854.jpg


2カメはこの冬を下痢もせずに乗り切ってくれたんで
いつもよりも多めに^^

ビビも順調な排泄で元気そのものなんで
薄切り1枚、増やしてやろうとして、ふと思った。

むんばとモグがすりおろし人参でカルシウムを混ぜて摂取してるから
ビビにも・・・と思ったら、ビビは人参をごはんとは思ってくれなかった。
だったら、イチゴに混ぜてしまえば仕方なくでも食べるんじゃないのか。

b0055276_0292914.jpg


おそるおそるイチゴのつぶしたものにカルシウムを混ぜ込んで、指に乗せて口元へ持って行ってみた。
b0055276_0302991.jpg

最初はいぶかしんでいたものの、大好きなイチゴの匂いに負けて食べ始めた(笑)

これでカルシウム粉末がごはんに入っていても大丈夫・・・だといいなぁ。
[PR]
by moonba-moogle | 2008-03-17 00:34 | Kame-log

どっちのせい?

今頃ですが、ビビのお迎え話を。

とりあえず相方が、そのあたりのことを自分が入っている自転車のSNSに書いたらしい。

読ませてもらうと、「ぉい。」という内容。

ということで、半ばなすりあいのようだけど、反論とともに載せます。

青文字が相方の原文、オレンジがままむんばの反論です。

----------------------------------------------------------------------


【相方=相】
本日、カメさまの新居用素材を探すという名目で
近所のホームセンターへ。
(裏目的は、イモネジやらスペーサーやらの自転車小物の仕入れ・・・)

ホームセンターに到着し、入口を見ると
なんか雰囲気が違う。

いつも山のように並べてあった商品がまるでない。


ん? 在庫整理か?


そのまま中に入ると・・・

デカデカと「閉店50% off Sale!!」と書かれている。

えぇっ~!!

ホームセンターも閉店することあるんですね。

でも50% off は魅力だ。

早速工具コーナーへ・・・



ない、ない、無~~~~~~~~~~~~~い!!


えぇ、到着したのはちょうどお昼。
開店から3時間が経過しています。

すでにめぼしいものはみんな買われてしまったやうです(ToT)/~~~

ペットコーナーはどうだろう。
と、様子を見に行くと すでにゴハンすらない状態。

でもとりあえず嫁に「50% off だぞ!!」と来させようとすると

嫁:「特に欲しいものないし・・・」との反応。

自:「ケヅメさんもいたよ、ラス一」


【ままむんば=ま】
ここで相方は本当はこう続けた。
「ラス1だよ、モグのときみたいに。それに閉店しちゃうってことは・・・」

思い起こせば、モグのお迎えは悲惨だった。
ショップでろくに水ももらえず、世話もされていないようで顔は真っ黒、目は澱みきっていた。
力のない目、爪楊枝のような肢。
病気じゃないのか、が第1印象だった。
そのラス1のケヅメちゃんも、そんな目に遭ってるんじゃないのか。


【相】
嫁:「今から行くから!!」

自:「・・・・・・」




【ま】
とりあえずむんば用に使っていた15×15cmの保温バッグにホッカイロを入れ、相方の待つホムセンへ向かう。

言っていたとおり店内は商品がほとんど無い。
什器も片づけられ始めていた。
ペットショップも閉店じゃ、動物さんたちの梱包も始まってるんじゃないのか、だったら急がねば・・・!


・・・が、ペットショップだけはまだ何も変化がなかった。
完全に閉店してからなのかと、ひとり納得し
相方に到着の連絡を入れる前にケヅメさんのところへ向かった。

とりあえず元気そうだ。
でも、ごはんとしてもらっていたのがキャベツだけだったのが切なかった。
嵩増しするならともかく、こんな成長期のごはんがキャベツだけなんてかわいそうだ。

そしてガラス水槽をのぞきこむと、そのケヅメさんはつぶらな瞳で私を正視する。


「こんなチビ・・・かわいそうに・・・(´;ω;`)ウッ…」


いま助けてやるからな、待ってろよ、とりあえず相方呼んでくるからな、もう少しの辛抱だ。

そうモゴモゴと水槽の前でつぶやき、相方を呼びに行く。
もう連れて帰るんだ、ハウスもつくってやらにゃ。
ということで、残り少ない商品の中から、ケージ作成の為の金具を購入する。

いつも思うのだけど、ホムセンってカメさんを売っているのに
飼育に必要なものがほとんど売ってないのはなぜなんだ。

それこそリクガメセットとでもなんでもいいからセット名を付けて
お迎えするニンゲンに売りつければよかろうに。
これが無きゃ、死んじゃいますよくらいのことは言っていい。
事実、ホムセンなんぞ、「簡単に飼えます」くらいのことを平気で言うのだから。
初心者のハードルが低い。それじゃだめだ。

カメさん3万、飼育用品セット4万、合計7万円です。

そう言われたら、ホイホイと手を出すことは減るはずだ。
それでもお迎えしたい奴は、それが必須の道具なら買っていくだろう。
それだって、必要最低限のものでしかないけれど。



そんなことをひとり考え、勝手にむかつきつつ
さっきのショップへ向かう。

もう名前だって決めてある。Viviってつけるんだ。
ビビさん、今日からおまえさんはうちの子だよ・・・・・


ショップへつくと、ビビの値段が10%OFFになっていた。
在庫一掃セールかよ、やっぱむかつく#

とりあえずいろいろ聞いて連れ帰らねば!
と勢い込んで、アレコレと店員さんに話を聞く。



(・ω・?)はて。




「・・・」と、首を左に回し、相方を凝視した。
相方は、いつもと変わらぬ様子でニコニコとケヅメさんを見ていた。


聞けば、閉店するのはこのホームセンターだけで
テナントであるペットショップは残るらしい。
そして、春に別のホームセンターが入った時にリニューアルオープンする。
閉店までに売れなかった動物さんたちも、改装中もそこにいて店員さんたちのお世話をちゃんと受ける。

言われてみれば、そのケヅメさんの顔は汚れていなかった。
体調も、排泄の様子もきちんと記録されて、それを見ながら私に回答をくれた。

そして、もう一度ガラス水槽をのぞきこめば
そこにはまん丸のつぶらな瞳をした、元気でまるでむんばさんのベビーの時のような、かわいいケヅメさんが、ガツガツとキャベツを完食したところだった。




やられた!



相方に、「閉店しないってよ?」

そう言ってはみたけど、後の祭り。
その時点で私は、動物をお迎えするにあたって必須となった
動物愛護法の条文を、店員さんが読むのを聞かされていた。
もうサインするしかない。

そして目の前で箱詰めされようとしていたケヅメさんを
持参した保温バッグに入れてと渡す。
ケヅメさんを入れる時に、「よかったねぇ、こんな飼主さんのところに行けて。幸せになるんだよ~」とその子は見送られ私の掌の上に収まった。

あぁ、客商売。

そう思いつつも、むんばとモグの時のように
さっさと奥で箱詰めしてお茶菓子のように渡された時とは、まるで違う状態がうれしくも思えた。

少なくとも、この子はモグのように
つらい目にばかり遭ってきた子ではないんだ。

たまにはいいじゃないか。
かわいそうとばかり思えない子がうちに来たって。
こんな気持はむんばのお迎え以来だ。

モグ、野良猫ちゃんだったリオン、引っ越しで飼主に捨てられ野良になって雨の中ぶっ倒れてたところを保護されて里親募集サイトに載せられていた局長、みんなみんな、心の中に暗くて重いものを持っている。
それを一緒に私も持ちあげて負担を減らす努力をしているけれど、そう出来るのはむんばのおかげ。
あの明るさが、いつだって助けてくれていた。

だから、お迎えしてビビと名づけたこの子の物怖じしない明るさで
またきっと、うちに幸せな気持ちをもたらしてくれると思った。

だから、ようこそ我が家へ。
それでいいじゃないか。






【相】
おいおい、ウチにはすでに巨大化するケヅメリクガメさんが
2匹いらっしゃるんですが、さらにご家族増える?

人間の食卓にいよいよサラダという言葉が消えそう
(カメさん菜食です)


で、

我が家にご家族がひとり増えました。

ViViと名づけられました。

なんでもファイナルファンタジーというゲームの中に登場するそうな。


買い物のついでに、イモネジやらスペーサーやらを
コソコソと混ぜこんだ荷物とケヅメさんを持って帰宅。

おかげで今まで新居づくりをすることに・・・

何も連休最終日にしなくても~(涙)


とか言いながら 楽しんでいたのも事実なんですけど^^;
----------------------------------------------------------------------






こうして、我が家へとやってきたビビさん。
さすがに、甲長60cm・体重30kgが3匹、寿命は数10年・・・となると、空恐ろしい気も湧かなかったでもないけれど、こうして一緒に暮らしてみて、それが楽しみになった。

ビビは食べるのも器用だし、むんばとモグが頑として嫌っていたコマツナやチンゲン菜の茎にも果敢に挑む姿は頼もしい。
きっと元気に育ってくれるはず。

大きくなって、むんばとモグとともに
ケージから床生活になったら、またうんぴの拭き掃除が待っているのだけど
それだって、カメさんとの長い暮らしの中のほんの1年程度だ。

家庭菜園も始めたし、いずれ前の町にも戻るから
カメごはんのエンゲル係数に悩むこともない。
夏なんて、いつもの自然公園で野草採取できるから、ごはん代はタダに等しい。


なんかこうして書いて、自分を励ましているような気もするけれど
それを超えるものがあるのも事実なんで、なんなく乗り切れるかなと。

まずは、今月末の野草採取に行って大量収穫出来たら
不安は全部飛んじゃうかも。

ビビをお迎えする時のココロの葛藤を
お互いのせいにして身軽になろうなんざ、あの公園が吸収してくれてしまうことを忘れてたな(笑)

ちゃんと食わせて健康に育ててやらなきゃいけない。

やっぱりそれが一番大事だしさ。

だから、もしいつかベビーをお迎えしようと思った時は
自分で自分をさんざん脅かしてから迎えてください。

ケヅメさん3匹目をお迎えした私だって、こうなんだから(笑)

だけど、お迎えできたら
予想以上の楽しい生活が待ってます。
[PR]
by moonba-moogle | 2008-03-10 02:29 | mama_moonba

夜の冒険

むんばとモグが寝静まった夜、ビビさんは・・・

b0055276_0171176.jpg


カメ部屋を独占。

むんばのシェルターにも興味しんしんで侵入してました(笑)
[PR]
by moonba-moogle | 2008-03-06 00:19 | Kame-log