3匹のケヅメリクガメと暮らす【ままむんば】のblog。動物と触れ合ったら手を洗いましょう。最低限の衛生管理をしましょう。それは人間の責任です。


by moonba-moogle
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カメさんのpH測定値

b0055276_23503853.gif


結局のところ、尿のpH試験紙はドラッグストアでは売ってなくて
通販を利用する事に。
お店で聞いたら、やっぱりニンゲンは血糖値・蛋白を調べるために
尿試験紙を買う人が多いらしく(ウリエース/潜血・蛋白・血糖試験紙)
pH試験紙はあまり置いてないんだそうだ。

んで、仕方なく通販で購入。800円也。

でも、岡山にある薬局がやってるネットショップだったんだけど
待ちきれない私は、そこへ直接電話し発注した。
そしたら、夕方の発注にも拘らず、なんとか当日の宅配に載せてくれて
翌日の昼前には手元に届いた。めっちゃありがと~^^でした。


買った試験紙はブックタイプのもので、かなり測定の「標準色調表」が大雑把な気がするけど
まぁ、モグのしっこがアルカリ性になっていないかどうかを調べるためのだから、これで十分。

ニンゲンが検尿するのと同じく、朝、モグがしてくれたしっこに浸す。

。。。と、みるみるうちに濃いグリーンに。

これはどういう解釈をすればいんだろうか。
ニンゲンや犬・猫ちゃんであれば、上の写真の標準色調表の
黄色(pH6~7)と同じ色になれば
正常な部類なんだけど、果たしてカメさんは?

とりあえず、
○アルカリ性じゃないので、細菌感染症ではない。
○極度の酸性だけど、それは尿酸が溶けだしているから(?)
というふうに解釈した。

むんばが腎臓が弱かったので、うちではカメごはんの水分量は
葉野菜8に対して、トマト・にんじんなんかの副食が2。
かなり水分量は多いと思うが、これでもじゃりじゃりの尿酸を出したりするので
適量かと思っている。

これで、一日、2~3回のしっこをするんだが
病院の先生いわく、尿酸がしっこに溶けてる状態なので
含有率は多いはず。。。

ちなみにむんばにもやってみたら同じ結果。濃いグリーン。

ついでだから、潜血・蛋白・血糖も2カメにやってみたけど
これは、すべて正常値だった。

とりあえず下痢は治まってきたし、食欲も旺盛で変化無しなので
大丈夫だと思う。

このまま何もなければ、モグが次に病院へ行くのは健康診断をしに行くためなんだけど
お迎えしてから半年後くらいでいいかなと思うので、春先の予定。
そのときは、潜血・蛋白・血糖・pHを調べてから行こう。


【今日の体重測定】

むんば : 測定不能!1キロ用のキッチンスケールでエラーが出ました。とうとう1キロ超え!

モグ : 144g 順調です♪

64gしかなかったむんば。去年の今ごろは1gも増えない日が続いて、1日置きにリンゲル液を注射されてたむんば。
がんばったな。改めて、むんばの生命力に感謝しています。
そして、そんなむんばに負けまいと、必死に食べてがんばってるモグもいっぱい誉めてあげたい。
今日はマジで嬉しくて、むんばもモグにも、鼻すりすりをいっぱいしてしまいました♪ d(⌒o⌒)b♪
[PR]
by moonba-moogle | 2004-12-19 23:53 | カメさんの健康